こだわりのランドセルを購入!

title_img

来年、上の娘が小学校へ行くので、ランドセルを購入しました。
以前から目を付けていた「鞄工房山本」のランドセル。
奈良のへんぴな場所にあるにもかかわらず、全国から客が押し寄せる
すごいお店なんです。

そのお店が1年に1回各地で展示販売会をするので、
今回それに行ってきました。

去年、一度奈良まで足を運んだのでだいたいの質感や良さは
わかっていましたが、娘もずいぶん大きくなったし、やはり
もう一度実際に背負って試したかったので、会場まで足を運びました。

名古屋のはずれにあるホテルの宴会場で開催されていたのですが、
当日10時からオープンで少し前に行ったのですがすでに周辺に渋滞が。
先に妻と子どもを降ろし、やっと車を停めて会場に行ったら
展示会場に入るのに並んでおりました。なんと一部屋まるごと待合室に。
そこからまだ長蛇の列が・・・。
なんなんだ、これは。どこから聞きつけてみんなやってくるのやら。

結局展示会場に入るまで30分ほど待ち、やっとランドセルを触れました。
ここの鞄は品質がとびっきり良くて、なおかつ上品で、コバ塗り仕上げなんです。
コバ塗りは丈夫なんですよねぇ、仕上げも綺麗で。
ここに惚れ込みました。

色は親の意向と娘の好みがあって(親の意向が強かったかも)、ワイン色に。
落ち着いた素敵な色です。

コードバン仕様もあったのですが、あまりにもピカピカなのと、
毎日手入れが必要とのことだったので、つや消しで落ち着いた感じの
牛革にしました。
これでも、十分な質感があるので、全く問題なし。
カタログではコードバン仕様がいいかなぁと思っていましたが、
実際に眼で見てみるのは大切ですね。

娘が選んだ(親かな??)デザインはこちら

最近、思うのは場所が悪いとか、そういうのは関係ないですね。
どんな場所でも、いいものやサービスを提供していればお客様は
わんさか来てくれる時代。

仕事で催事場を担当しているのですが、
売れない業者に限って「場所が悪い」とか「お客さんがおらん、呼んでこい」とか言うんですよね。
心の中では「あんたの商品や接客が悪いからお客様が来ないんじゃ!」と叫んでおります(^_^;)
売る人はどんな場所でも、どんな環境でも愚痴一つこぼさず笑顔を絶やさず売るんですよね。

本題から逸れましたが、もうすぐ小学生というお子様をお持ちの親御様にはぜひお勧めしたい
ランドセルです。
ちなみに毎年オーダーストップの時期が早まっているらしく、今回この9月でギリギリとのこと。
商品によってはすでに完売も出ていると言っておられました。
今から注文して出来上がりは3月中旬だそうです。
オーダーはお早めに~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です