正月休みに読みたい本

 

お正月は比較的時間がゆっくり取れる方も多いのではないでしょうか。

そんな時にはやはり読書をしたいものです。
一番効率のいい投資は自分への投資。
その中でも対費用効果が高いのが本を読むこと。

私は月に最低10冊は読みます。
ほとんどは買いますが、図書館で借りることもあります。

お正月にオススメしたい本はいくつもありますが、
今回は大前研一特集で。

彼を選挙で都知事に選ばなかった都民は後悔べき。
本当に賢く、素晴らしい才能の持ち主。
鋭い視点でバッサリ切ります。

大前研一さんの本を読めば今のままの日本ではこれからグローバルで
戦っていけないことはわかります。
まずは英語、そして、統計学、財務などの知識を得なくてはと
改めて実感しました。
今年は英語をリマスターするべく頑張ります!

今回紹介した本は全てKindle版がありますので、わざわざ買いに行かなくても大丈夫。

ちなみにこれらの本は「Chikirinの日記」で紹介されていて、
鵜呑みにして買って読んでとっても良かったんです。

ぜひ、読んでみてください。



style=”display:inline-block;width:728px;height:90px”
data-ad-client=”ca-pub-2307206224049719″
data-ad-slot=”8350411482″>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です