子ども向け時計学習最適アプリは?

 

うちには小学校2年生の子どもがおります。
今年から時計の学習が始まりました。
以前から練習はしていたものの、どうも苦手のよう。
時刻はなんとか読めるようですが、◯時の何分前とか
◯時◯分の何分後とかが、どうもよくわからないみたい。

確かに紙の上ではわかりにくいなぁと。
最初は目覚まし時計を使ってクルクルしていたのですが
なかなか理解ができないようで色々アプリを物色。

「時計 学習 アプリ iPhone」などで検索したところ色々あるんですね。
世の中、時計でつまづいている子どもが多いのでしょうか。

無料やアプリ内課金のも含めて7つぐらい試しましたが、
一番良かったのは「時計先生」。
2015年5月10日現在無料でしたので紹介します。

まず問題を4つの中から選びます。

時計先生表紙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◯時刻を当てる
◯時間の差を当てる
◯時間の後を当てる
◯時間の前を当てる

この4つがあれば学校で習っていることは完全網羅できます。

スタンダードな時刻当て

時計先生時刻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

差を当てます。結構難易度高いかな。

時計先生差

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとの時間を当てます。

時計先生後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まえの時間を当てます。

時計先生前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画面は凝っていませんが必要十分。
長針、短針は赤、青になっているので、わかりやすいです。

正解すると「さすがだね♪」 「かっこいいね♪」「そのちょうし♪」などと
褒めてくれるのもやる気になるようです。

子どもが時計で悩んでる時はぜひこのアプリを使ってみてください。
きっと、すんなり上達しますよ!

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です