そうだ、お詣りへ行こう!

熱田神宮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎月1日は欠かさずお詣りへ行ってます。
いわゆる朔日参りです。
かれこれ四年ぐらいの習慣です。
行く先は氏神様。住まいの近くの神社へ。
私の場合はたまたま近くの神社が熱田神宮。
三種の神器のひとつ草薙の剣が祭ってあると言われている
由緒正しき神社。

先月は雨でしたが本日は快晴の空の下、往復約3Km 走ってきました!
大きな木々に守られているので早朝や夕暮れ後は8月でも比較的涼しく
お詣りできます。

さてさて「お詣り」と「お参り」は何が違うかご存知でしょうか。

「お詣り」は、
神社にて神仏(神様)に対して、祈りをささげる。
「お参り」は、
お墓にて、ご先祖様(仏様)に祈りをささげる。

なので神社に行く場合は「お詣り」が正しいんです。
日本語って奥が深いですね。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です