今さらですがダイソンとレイコップどちらがいい?

Dyson DC61

 

 

 

 

 

 

 

 

布団の掃除機としてよく比較されるダイソンとレイコップ。
先日、知り合いの方が迷ったあげくDysonのDC61を購入されました。
こちらで大正解!

2つの比較レビューも色々あります。
代表的なのはこちら

ふとん掃除でガチ比較!  レイコップ vs. ダイソン (1/4)

ダイソンとレイコップを比較!布団のダニ掃除はどちらが得意?
(まとめ記事)

結論から言うと圧倒的にダイソンがお勧めです。
というよりレイコップを買うと残念な結果に。
吸引力が全然違いますし、レイコップについている紫外線ライトは
実は何の役にも立ちません。
この手の技術や知識に詳しい方ならすぐ分かることですが
意外と知らない方が多いようです。
あの程度の強度の紫外線ライトと短時間の照射でダニは死にません。

ダニを死滅させるには同じ場所に60秒以上照射する必要があり、
ダブルベッドでは8.5時間以上かかります。
出典Dyson

私は増税前にDyson DC61を購入しました。
音はうるさいですが吸引が強く、布団の掃除はもちろん、
それ以外の清掃にも大変役立っています。

特に便利なのが車内の清掃。
吸引力が強く時間もそこそこ使えますので車が大変きれいになります。
特に海水浴に行った後の細かい砂を掃除するにはもうDysonなしでは考えられません。

ノズルも4種類ついているのでそれぞれの用途に合わせて使い分けると
本当に便利できれいになります。

ダイソンはゴミパックがないのでゴミを捨てるときは蓋を開けてゴミを落とすだけ。
ただし長時間使っていると、どうしても埃やゴミがたまってきます。
それを完全にきれいにするには分解する必要があります。
意外とこの作業をせずに汚いまま使っている方が多いようなので、
動画で分解、組み立て方法をお伝えします。

ダイソンDC 61清掃のための分解・組立30秒動画

分解した後はプラスチックのケースはジャブジャブ水洗い、
その他の部分は取り外した付属のブラシか他の掃除機などで掃除をしましょう。
水洗いしたケースはしっかり拭いて乾燥させてから組み立てましょう。
フィルターは水洗いできますが汚れていなければ、
軽く叩いて埃を落とすだけで大丈夫です。

分解清掃の目安はゴミを10回捨てるごとに一度すればいいでしょう。

掃除機を買うときにいろいろ迷われると思いますが、
現時点ではダイソンを買っておけばまず間違いないです。
音の大きさを気にしなければ吸引力は間違いなくダントツです。

あえて車に例えるなら、
レイコップはオフロードしか走れない、しかも軽のエンジンを積んだ非力で、
全く役立たないオプション(UVライト)を積んだ韓国車、
かたやダイソンは高級SUVのようなオフロードも市街地も高速も走ることのできる
万能タイプの英国車といったところでしょうか。
しかも値段がそんなに違わないと知ったらあなたはどちらを買いますか?
まだ、迷いますか?

ダイソンで素敵なお掃除ライフを!

※ダイソンが一番いい掃除機というわけではありません。
レイコップと比較したらどうよ?という記事です。
個人的にはダイソンの掃除機をとっても気に入っていますが、
国産の掃除機の中にも高性能な製品はたくさんあります。
ぜひ店頭で試してみてはいかがでしょうか。

ほな!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です