MacBookPro13インチRetinaに最適なケース見つけた

プライベートのパソコンはMacBookPro13インチRetinaを使ってます。
最近はMacユーザーが多くなり過ぎ、そのまま裸で持ち歩くのは何だかカッコ悪くなってきたので黒のプラッスチックハードカバーを付けていました。
過去に一度、車のトランクから出す時に落下させてのですが、このカバーのおかげで無傷。
本当に助かりました。
在庫を調べたら残念ながらブラックは現時点では在庫なし、入荷は未定なので廃盤になったのかも。

MS factory MacBook Pro Retina ディスプレイ 13.3インチ用

このケースは多少カモフラージュできますがリンゴマークは出てしまうので社内で持ち運ぶ時には目立ってしまいます。
IT企業ではないのでノートパソコンを持ち歩くと目立つ目立つ。
そこで何か全体を覆うインナーケースが欲しくなり色々探しました。

MBPのケースはたくさんありますが、デザインがシンプルで上品かつ値段もそこそこというケースはそう多くはありません。
最終的に購入したのはこちら。

Inateck 13.3Inch インナーケース

生地はフェルトでとてもシンプルかつ防護性能も高い。
そして価格もリーズナブル。

Amazonのレビューは122件あり、うち113件が星4つ以上。
平均が4.6点と申し分ない。
ここまでレビューが多くて点数が高いとほぼハズレはありません。
製品紹介の日本語は若干違和感がありますが。

夜の10時に注文したのですがAmazonプライムに入っているので翌日には届きました。
ヨドバシ・ドット・コムも速いですが同じくらいのスピード。

商品はカバーと小さなポーチの2つ。

FullSizeRender 31

当たり前ですがMBP13Retinaがちょうど入ります。
FullSizeRender 30

MBPは裸のままだとゴム底が滑るので底面だけは今まで使っていたハードカバーを使っています。
このカバーのゴム底は滑りにくいのでとっても使い心地がいい。
ハードカバーを裏表付けた状態だとものすごくキツくて出し入れがたいへんですが、底面だけなら問題ありません。

表面の切り込み部分にはiPadも入ります。
私はiPadminiなので余裕。
裏面の切り込みにはiPhoneやイヤホン、マウスなどが入りますがあまり詰め込み過ぎると膨らんで恰好悪くなるので入れてもiPadminiだけかな。
FullSizeRender 32

付属のポーチは充電器を入れるためのもの。
FullSizeRender 28

こちらもピッタリのサイズ。
ただ、MBPはバッテリーの持ちがいいので出張の時以外は充電器は不要。
このポーチの出番は少なさそう。

手触りもとても気持ちよく、これからの秋冬シーズンにはぴったりのMBPケースお探しの方には自信を持ってオススメします。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です