神アプリ SleepCycleが大幅リニューアル!

SleepcycleIcon

iPhoneを使い始めてから5年以上が経ちます。
使い始めてまもなく買ったアプリの中で未だに毎日6時間使っているのが「SleepCycle」。
これを超えるコストパフォマンスのいいアプリは今後出てこないでしょう。

すでに1,661日間、年数にして4年半以上、しかも每日約6時間使っています。
こんなに長時間使えるアプリは他にありません。

このアプリの素晴らしい点は睡眠ログを自動で取ってくれて学習し眠りの浅い時点で目覚ましを鳴らしてくれること。
例えば6時に起きたい場合は5時30分〜6時までの間の眠りの浅いところで起こしてくれます。
どのぐらい前から鳴らすかの設定変更は可能ですので15分前からにすることも可能。

先日までは「身体の揺れ」を検知して眠りの状態をiPhoneが判断していました。
人間眠りが浅くなるとごそごそ動き、深くなるとじっとしたままなのでそれが判断材料なります。

昨日、大幅リニューアルされました。
車で言えばフルモデルチェンジに近い。

SleepcycleUP

今回のアップデートでは音声で眠りの状態を把握できるようになったとのこと。
今までのようにベッドの上に置く必要はありません。
音を拾える場所であればどこでも大丈夫。

半信半疑ながら検出方法を音声に切り替えて使用してみましたが見事に睡眠状態を捉えてました。
いやはや技術革新はすごい。

Sleepcycle

1人だけでならいざしらず同時に2台で使用しても問題ありませんと書いてあります。
どういった技術なのかさっぱりわかりませんがすごいことだけは確か。

スマホを持っているならこのアプリは絶対、絶対使わないともったいない。
iPhoneには手放せないアプリがいくつもありますがこの「SleepCycle」はその中でも上位に入る神アプリ。
Android版もあります。

Sleep Cycle alarm clock
Sleep Cycle alarm clock
開発元:Northcube AB
無料
posted with アプリーチ

ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です