ふぁぁぁ、Amazon Prime Musicが凄すぎてヤバイ

いよいよ日本でも始まったAmazon Prime Musicのサービス。
Amazonプライムの会員なら何と100万曲が聴き放題。

AMPRスタート

定額制でどれだけ聴いても定額。
Amazonプライムビデオも見放題だし、Amazonで注文した時のお急ぎ便、日時指定便も使い放題。
これで年間税込3,900円、月額に換算すると税込325円は安すぎます。
同業他社マジで勝てない。

Amazonは本気で他の定額ストリーミングサービスを駆逐する気でしょうか。
Amazonプライムのサービス一択になったタイミングで値上げするとかそういう戦略?

そうでもなければ、この値段でどうやって儲かるのかがわかりません。
実際海外ではプライム会員の会費はもっと高い。
アメリカは年額99ドル(約12,000円)、イギリスは79ポンド(約14,000円)

AmazonプライムミュージックはスマホのアプリやPC、Fire TVシリーズなどで鑑賞できます。
とりあえずスマホアプリで試してみましたがプレイリスト見るだけでワクワクします。
絶対に全部聞くことはできませんが気分に合わせて様々なジャンルのテーマに沿った曲を聴くことが可能になりました。

いやはや凄い時代がやってきました。
とりあえずTS◯TAYAなどのレンタル店が軒並み潰れ、その後ほかの定額制のサービスが撤退することになりそう。

「全てのムードとジャンル」のプレイリスト

AMPRL1
 

その中の「オールジャンルヒッツ」のプレイリスト

AMPRL

これだけでも48曲3.8時間もあります。
本当に途方も無いボリューム。
しかもこれらプレイリストは聴けば聴くほど進化し自分に合ったリストができてくるらしい。

ふぁぁぁぁ、凄すぎてグルグルしてきました。

まだAmazonプライムの会員になっていない方は絶対に会員になりましょう!
月額税込325円なら間違いなく損はありません。
レンタル借りたのを返さなくてもいいし、返すのを忘れてトンデモな延滞料金を払うこともありません。

とは言うもののハイレゾを聴いているこだわりのある方には物足りないでしょう。
データは所詮圧縮されたMP3だしCDと比較しても圧倒的に劣ります。

日常、ながらで音楽を聴くような方、特に音にこだわりがなく色んな音楽を聴ければいいという方には夢の様なサービスであることは間違いありません。
そういう方はこの機会にぜひお申し込みしてはいかがでしょうか。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です