緊急時携帯用に!お年玉に!お札を3等分に折って簡単にクレジットカードと同じサイズにする方法

お金を大切にしている方には叱られるかもしれません。
「お札は折るな!」と。
私も普段は長財布を使ってお札は折りません。
ただ過去に何度か財布を持たずに出かけてしまってドキッとしたことがあります。

プライベートで出かけるときは財布を忘れることはほとんどないのですが、仕事をしている時に急に食事に出てついうっかり財布を忘れることがありました。
そんな時、緊急用に千円札を携帯するのに便利な方法をお伝えします。
日本のお札は結構サイズが大きく二つ折りだと面積が大きくて不便。
三等分に折るとクレジットカードより一回り小さいサイズになりとっても便利。
ただテクニックを知らないと三等分にするのは結構難しい。

実は簡単に三等分できる方法があります。
それはある目印を目安に折ること。
一度覚えてしまえば誰でも簡単に折ることができます。

印鑑(総裁の印)のちょうど半分の場所で折りましょう。

千円みほん

そうすればぴったり三等分にできクレジットカードに収まるサイズになります。
あとはいつも身に着けている定期入れやスマホケースなどに忍ばせておけば万が一財布を忘れた時でも安心。

ぜひ千円札を一枚か二枚こっそり持っておきましょう!

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です