瞑想を1日も欠かさず毎日10分1,000日続けた結果

約3年前から瞑想する習慣を始めました。最初の頃は忘れたりすることがありましたが、iPhoneアプリの「meditate」と「due」を組み合わせて使うようになってから途切れることが無くなりました。

Meditate

Meditate
開発元:SIMPLETOUCH LLC
¥480
posted with アプリーチ

Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム

Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム
開発元:Due Apps LLP
¥600
posted with アプリーチ

それからは毎日欠かさず続きとうとう昨夜、連続1,000日達成いたしました。

証拠のキャプチャー画像。
IMG_2781

一時20分間瞑想していた時期がありますので平均は10分24秒と中途半端な時間になってます。セッション数と日数が同じということは一日も欠かさず瞑想を続けたということになります。

たった10分ですが瞑想は素晴らしい効果があります。心を落ち着けたり安眠できたり。人間は起きてる間は休むこと無く色々なことを考えていますが瞑想の最中はできる限り何も考えず「無」になることを心がけます。

瞑想を始めて気がついたのですがたった1〜2分でも完全に「無」になることは本当に難しい。ついつい「今日の仕事・・・」とか「明日の仕事の優先順位は・・・」とか「ブログ何書こう・・・」とか色んなことをつい頭に思い浮かべてしまいます。

朝起きた時に瞑想していたこともありましたが私には夜寝る前が向いているみたいで比較的深い瞑想ができます。「少し疲れたな」と感じた時は目を閉じて瞑想するとスッキリしますので日中することもあります。

瞑想すること自体も然ることながら毎日欠かさず1,000日続けられたことに感謝。健康で過ごせたからこそのこの結果。もしかしたら瞑想をしていたからこそ健康でいれたのかもしれません。毎年この時期は健康診断がありますが43歳の現在もオールA判定。もちろん、食生活や生活習慣にも気をつけておりますが何一つ悪い項目はありません。しいて言えばもし少し太ったほうがいいでしょうとアドバイスされるぐらい(^_^;)

瞑想を毎日10分1,000日続けた結果、健康でビジネスもプライベートも上手くいってます。仕事がハードで精神的にツライ時もなんとか乗り越えることができたのは瞑想のお陰だと思います。

瞑想に関してはこちらの記事がわかりやすいかと。
瞑想のコツと方法を超わかりやすく解説! 効果抜群のやり方とは?

瞑想するときは呼吸法が大切。私は4-7-8の呼吸法を実践しています。
1.口から完全に息を吐き出す。
2.口を閉じて鼻から4秒間吸い込む。
3.息を7秒間止める。
4.8秒かけてゆっくりと口から息を吐き出す。

1分で眠りに落ちる?ハーバード大出身、健康医学の権威が推薦する「4-7-8の法則」

そしてAmazonプライムのヒーリング・ミュージックを聴きながらしています。Amazonプライム会員は他にも色んな特典がありますのでこちらもオススメ。

皆さまもぜひ瞑想にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。特に忙しいビジネスパーソンにはオススメいたします。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です