ライザップなどのスポーツジムに行かず自宅でソフトマッチョなボディを手に入れる方法

快進撃を続けるライザップ。最近では森永卓郎氏がライザップで変身したのが話題になっております。ただし2ヶ月で結果を出すというのがウリなので相当身体に負担がかかっていますし、多くの方がリバウンドしているとのこと。実際、知人もライザップでものすごくいい体になりましたがあっという間にリバウンドし元のブヨブヨに戻りました。

森永卓郎氏はCMで脱いでいないので、思ったほど結果が出なかったのではないでしょうか。顔は確かに痩せましたが・・・。

「RIZAP ライザップ 全バージョンまとめ」なんていうのもありました。CM見ていて感じたのですがライザップ前は極端に猫背で撮影して、ライザップ後は姿勢がめちゃくちゃいい!姿勢を良くすれば多少みっともない身体でももう少し良く見えるような気がします。姿勢って大事。

やはり何事も少しずつ地道な努力が必要だと思います。私の場合はライザップはもちろん、スポーツジムにも行かず自宅で地味に筋トレをしています。每日行っているのは腹筋、背筋、腕立て伏せ、スクワットの4つ。始めた頃は20回ずつでしたが今はそれぞれ70回ずつ筋トレしています。

每日欠かさないために利用していのがスマホアプリ。それぞれ4つのアプリがありすべてセンサーで動きを捉えて回数をカウントしてくれます。毎朝7時から10分ほどかけて筋トレしてから出勤します。休日は身体を休ませることも時々ありますが基本はほぼ每日筋トレしています。筋トレをしていない場合は22時にアラーム音で知らせてくれるので忘れることはありません。

365日 腹筋アプリ SitApp

365日 腹筋アプリ SitApp
開発元:Tee-App, Inc.
無料
posted with アプリーチ
365日 背筋アプリ BackExtn

365日 背筋アプリ BackExtn
開発元:Tee-App, Inc.
無料
posted with アプリーチ
365日 腕立てアプリ PushApp

365日 腕立てアプリ PushApp
開発元:Tee-App, Inc.
無料
posted with アプリーチ
365日 スクワットアプリ

365日 スクワットアプリ
開発元:Tee-App, Inc.
無料
posted with アプリーチ

これを続けてかれこれ2年ぐらい経ちます。43歳のおっさんの身体としてはまずまずのボディをキープできているのではないでしょうか。見惚れるほどの身体ではありませんが海やプールでカッコ悪い身体でもありません。個人的にはこのぐらいのソフトマッチョが一番いいのではないかと思います。ライザップで作られた身体は人工的過ぎて好みではありません。ちなみに身長169cm、体重60Kg、体脂肪率11〜12%前後。

FullSizeRender 87

 

FullSizeRender 85

筋トレは無理をせずバランス良く鍛えるのが大事。最初は少しツライかなぐらいの回数から始めて徐々に増やしていけば継続できます。多少サボってもまた続ければ元に戻ります。ただし3日ぐらい空けると腹筋と腕立て伏せはものすごくしんどくなりますので継続は力なりということを実感します。

この夏、海やプールで恥ずかしくない身体を自宅にいながらお金をかけずに手に入れたい方、お手軽にトレーニングしてみませんか。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です