iPhoneSEに乗り換えるべき6つの理由

先日、待望の4インチ画面サイズのiPhoneSEが発売され妻ともどもiPhone5Sから乗り換え、やっと手元に届きました。一週間使ってみた感想をレビューいたします。結論から言うと5S以前の機種を使っている方は絶対に乗り換えるべき、また6・6sもしくは6s Plusのサイズで大きすぎると感じている方は乗り換えてもいいかもしれません。乗り換えるべき6つの理由を述べます。

IMG_4778

1.スピードが速い

今まで4インチサイズの新型iPhoneを待っていたため5Sでずっと我慢しておりました。やはりこの世界で3年のブランクは大きく、速度が激速になってました。どのアプリを立ち上げても瞬間に起動しますし、アプリ間の切り替えもスムースそのもの。特に差を感じるのはお気に入りのカメラアプリ“Camera+”の起動速度。定期的にアップデートされていて機能が高くなるに連れどんどん重たくなっておりました。5Sではタップしてから使える状態になるまでかなりタイムラグがありましたが、SEでは一瞬で起動します。速いのは正義。動作がもっさりしててストレスを感じている方は乗り換えましょう。

2.電池が長持ち

iPhone5Sは約2年少し使っていましたので電池の持ちが極端に悪くなってました。朝通勤時にFacebookしたり日記を書いたり30分程使って会社に到着したらすでに70%を切っており即座に充電ケーブルを刺してました。それがSEになってからは同じ使い方だと90%以上をキープしてます。それ以降も減りが遅く普通の使い方だと一日十分に持ちます。電池の容量が増えただけではなく、相当省電力化されておりその恩恵を感じられます。電池が減ってしまうのが心配でモバイルバッテリー常に持ち歩かざるを得ない方は乗り換えましょう。

3.片手で楽に持てて、隅まで指が届く

これかなり重要なポイント。手は大きい方なのですが6のサイズは片手で持つと少々持て余します。そして親指が端まで届かない。フリック入力もすごく不便。確かに大きい画面の方が見やすいとは思いますが情報を本気で観るときはiPadmini2を使っていますので普段持ち歩くiPhoneは4インチサイズが一番。
先日も駅のホームで隣に座った女性がiPhone6をフリック入力で指が攣りそうな感じで片手で必至に指を伸ばして操作していました。SEなら楽に打てるだろうになぁと。特にガラケーと二台持ちで携帯電話かけながらiPhoneを片手で操作することが多い方はSEに乗り換えましょう。

4.デザインがカッコいい

どちらかというとソリッドなデザインが好きな私。縁が丸いラウンドデザインが好きな方もおられるでしょうがSEは平面が多くカッコいい。一番の違いはカメラのレンズが出っ張ってないこと。iPhone6系のカメラ・レンズがデベソデザインは醜悪だと思います。あれだけでも買う気が失せました。シンプルでカッコデザインのiPhoneを持ちたい方はSEに乗り換えましょう。

5.価格がお手頃

iPhone6系が高すぎるだけだと思いますがSEは適正な価格になりました。購入した日にさらに5,000円値下がりしましたのでラッキーでした。日常欠かせないiPhoneと言えども10万円オーバーはぼったくり過ぎ。今みたいな利益率貪ってるとAppleと言えども、どこかでしっぺ返し喰らうでしょう。お値打ちな価格で購入したい方はSEに乗り換えましょう。

6.周辺グッズもお値打ち価格

iPhoneケース始め保護ガラスなど全てが6系に比べるとお値打ち価格。SE発売前はケースなどは投げ売り価格だったのですが最近は需要と供給のバランスでやや価格が上がりました。それでも手頃な価格で周辺グッズを購入できます。ケースや保護ガラスなどサイズに依存するiPhoneグッズを手頃な価格で購入したい方はSEに乗り換えましょう。

6Sに搭載された3DTouchはSEは搭載しておりませんが、6Sを使っている方に聞いたら3DTouchの機能はほとんど使ってない方ばかりでした。無くても全く問題ありません。あれば便利なのかもしれませんが必要十分かな。SEに乗り換えようかどうしようか迷っている方には力強く乗り換えをオススメします!

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です