半年間アルコール摂取を止めた結果

今年の始めから自宅でアルコール類の摂取を止めました。元々お酒には強くない方なので飲んでもビールか酎ハイを1本、ワインをグラスで一杯程度でした。止めたきっかけは飲んだ後のパフォーマンスが著しく下がるのに耐えきれなくなったこと。飲むとリラックスはできるのですが、その後眠くなって何もしたくなくなったり、眠くなかったとしても脳の働きが悪くなったりと良いことがありませんでした。

ただ食事の時に麦茶や水はさすがに物足りず、ビールやハイボール、酎ハイなどをどちらかと言えば仕方なく飲んでました。しかし、これらに代わる素晴らしい飲み物と出会ってから、ほぼお酒を飲まなくて良くなりました。

その飲み物とはAmazon限定で販売している「アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン クリアジンジャ」。喉越しスッキリでどんな料理にも合う、甘くないジンジャエール。これと出会ったことによりお酒を飲まなくても全く気にならなくなりました。むしろ、酔わないので快適、快適。

最初はハイボール用に買ったのですがウイスキーは不要になりました。
IMG_3550 2

ブログを書いても、本を読んでもパフォーマンスが良い状態で活動できます。もっと早くクリアジンジャに出会ってればなぁと。毎月定期おトク便で1ケース(24本)頼んでいますがやや足りない。定期おトク便に加えて3ヶ月に1回1ケース追加してちょうどいい感じ。

気の置けない方とお酒を飲む場は好きなので外ではビールも焼酎もワインも楽しみます。全く飲まないという訳ではありません。自宅で食後に何かしたい時はお酒は飲まない方が快適なだけ。禁酒ではなく節酒。ビールの代わりにクリアジンジャ飲んでるのでコスト的には約半額ぐらいのイメージ。お酒を止めたのと同じタイミングでR1ヨーグルトを毎日食べるようになったのでこのコストを含めるとほぼ一緒。ただし、健康のことを考えればビールなどのアルコールを飲むのとクリアジンジャ+R1ヨーグルトでは相当な差があると思います。

体重は止める前も止めた後も全く変わらず60kg弱をキープ。私にとってはこの体重がベスト体重。運動の量と食事の量で完璧に体重はコントロールできてますので、余程のことがない限り大幅に増えたり減ったりすることはないでしょう。

FullSizeRender 289

こんな記事もあります。

禁酒がもたらす健康効果:お酒をやめて30日間で起きる9つのこと

もし、食後の時間を有効に使いたい!という方はぜひ節酒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。違った人生が拓けるかもしれません。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です