活動量計MISFIT「RAY」を使ってみた

先日発売された活動量計MISFIT「RAY」。しばらく使ってみた結果、超絶素晴らしいので紹介します。

IMG_6434

ウエアラブル活動量計は数年前にJAWBONEのUPを購入し一年ほど使っておりました。当時はまだワイヤレスではなく直接イヤホンジャックに繋いでリンクしておりました。バッテリーはかなり持つ方でしたがそれでも1週間程度が限界。UPは半年を過ぎた頃に電源が入らなくなり壊れました。その後、多くの活動量計が発売されましたが、どれも決め手に欠けて購入を見送っておりました。

私が活動量計として必要な機能は「歩数」と「睡眠状態」のログを残せること。それ以外は必要ありません。心拍数も要りませんので、これら2つの機能があってシンプルかつバッテリーが持つ活動量計を探しておりました。そして先日やっとこれらの条件を満たす活動量計が発売されました。それが今回紹介するMISFIT「RAY」。

開封の儀。まずはパッケージ表から。
IMG_6399

裏面はこちら。iPhone、Android両対応。
IMG_6400

側面には機能一覧が記載されています。
IMG_6406

IMG_6404

ボタン電池が3つ同梱されています。
IMG_6401

本体下部を軽くひねると外れますので電池を重ねて入れます。これで約半年電池交換不要。
IMG_6403

MISFIT「RAY」の特徴(メーカーHPより)

MISFIT RAYは、時計やバングルなどのファッションアイテムにも合わせやすい、それでいて多機能な活動量計です。軽量(8g)、防水(50m防水)、充電不要(最大6ヶ月動作)で、つけていることを意識せず24時間一緒。最新のテクノロジーで、歩数・消費カロリー・距離、睡眠時間と質(深い眠り、浅い眠り)など、あなたの1日をスマートに記録しスマートフォンと同期します。さらに、電話の着信、テキストメッセージのバイブレーション通知や、スマホの音楽の再生やシャッターボタンとして利用できる機能も搭載されており、あなたの生活をより便利にします。

MISFIT RAY 公式HPリンク

一番ありがたいのは充電不要ということ。ボタン電池3つで約4〜6ヶ月充電不要というのは本当に便利。風呂に入る時も含めて一日中つけっぱなしで何もしなくていい。8gと軽量なので付けていても全く気になりません。普段はこういうガジェット買ったら真っ先に気づく娘たちも今回は購入してから1週間経ってからやっと気付きました。それほどに違和感なく腕に溶け込んでいます。他のアクセサリーとの親和性もいい感じ。

IMG_6562

その他に便利なのがFacebookメッセンジャー、LINE、Gmailなどの着信をバイブで通知してくれること。電話の着信も通知してくれますがiPhoneにはほとんど電話がかかってきませんのでまだ体感しておりません(笑)。iPhoneをマナーモードにしていると着信に気づかないことも多かったのですが、RAYを着けてからは確実にわかるようになりました。

基本的な歩数、距離、睡眠状態の把握はスマホでグラフィカルに見ることができます。この画面もカッコよくて気に入ってます。本体には小さなLEDしかありませんので情報は全てiPhoneなどのスマホで見ることになります。液晶画面がないため随時リアルタイムでの表示はできませんのでランニングしていて「今何km歩いているかを知りたい」という方には向きません。

1日の活動量をポイントで表示してくれます。800ポイント目標にしていますので何としてもこの数値を超えるように動いています。
FullSizeRender 333

1日の活動が時間帯別に棒グラフで表示されます。
FullSizeRender 332

一週間のポイントが折れ線グラフで表示されます。
FullSizeRender 330

各種設定もスマホのアプリから行います。設定の中に座って動かない状態がしばらく続くと通知してくれる機能があります。20分、40分、1時間などで設定できますが、20分で設定しています。仕事をしているとバイブで通知してくれるので、立ち上がって軽くストレッチしたり、違う作業に切り替えたりします。先日読んだメンタリストDaigoの「自分を操る超集中力」に「15分に一度立ち上がるだけで脳がクリアになる」と書いてありました。確かに人間の集中力は15分ぐらいが限界。このアラーム機能は効率をアップするのに相当役に立ってます。

まだ購入してからそんなに経っておりませんが超オススメの活動量計であることは間違いありません。Amazonのレビューでも高評価が並んでいます。

MISFIT「RAY」を着けてから変化したこと

・階段を使うようになった。
2UP3DOWNはもちろん、エレベーターが行ったばかりの時は結構な回数も昇り降りするようになりました。

・自転車を押して歩くようになった。
通勤の行きの片道は押して歩くようになりました。帰りは早く帰りたいことが多いので乗って帰りますが目標歩数に達していない時は歩いて帰ります。

・休みの日も積極的に外で歩くようになった。
休みの日で出かけない時でも外に出て歩いたりジョギングしたりするようになりました。目標設定まではなんとしても運動しています。

・早く寝るようになった。
每日の睡眠時間は7時間目標に設定しました。6時に起床するとして23時には寝ないと達成できませんので早く寝て早く起きるようになりました。

 

MISFIT RAYはこんな方にピッタリ

 

・歩数、消費カロリー、距離、睡眠時間と質をスマホで管理したい
・運動不足、体重の増加が気になる
・オシャレな活動量計が欲しい
・余分な表示機能は要らない
・こまめに充電はしたくない
・外したり着けたりするのは面倒

いくつか当てはまった方なら購入する価値は十分にあります。ずっとつけっぱなしにしたい方は水に強いスポーツバンドをオススメします。

Amazonでの購入はこちらからどうぞ。替えの電池も一緒に注文しておくこともお忘れなく。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です