理想の体重を一定に保つ方法

お盆休みで帰省し、ついつい親戚が集まり一緒に飲んだり食べたりして体重が増えている方も多いのではないでしょうか。普段からダイエットをしようと試みる方も多いみたいですが、大半は挫折されています。

私自身、以前から太りやすい体質ではないものの60kgという自分の理想体重をここ数年キープしています。これを大幅に超えたり減ったりすることはありません。誤差はプラスマイナス約1kg前後。これからもおそらく変わることがないだろうと確信しています。その理由は体重を見える化しているからに尽きます。

ほぼ每日体重計で計測し、そのデータをアプリを使いログを取っています。ここ2年ほど使っているのは「SimpleDiet」というアプリ。最初の設定で身長と目標体重を入力するだけ。体脂肪率を管理することもできますが私の場合あまり必要ありませんので使っていません。体重計に乗った際に体脂肪率が出ますのでそれで確認をしています。体脂肪率は通常は10〜11%台。

シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
無料
posted with アプリーチ

ここ半年の体重の推移
FullSizeRender 378

 

ほぼ59kg〜60kgの間でコントロールしているのがお分かりいただるかと思います。飲み会などがあり「食べ過ぎたなぁ」と感じた時はやはり体重が増えていますが、その場合は翌日食べる量を少なめにするか運動量を増やします。歩く距離を増やしたり、普段エスカレーターやエレベーターを使うところを階段を使ったりして調整します。逆に仕事が忙しくて知らず知らずのうちに食べる量が減り体重が減った時には意識的に食べる量を増やします。そうすることによりほぼ一定の体重をキープできています。

理想体重をキープするコツは一気に減らさないこと。例えば今体重が70kgあって65kgにしたい場合はまずは64kgに設定しひと月過ごし、それがキープ出来たら63kgに設定しなおし、さらにひと月過ごし…というように少しずつ減らしていきます。一気に減らすと大抵の場合リバウンドが起きますのでご注意ください。

体重は多すぎても少なすぎても健康に良くありません。適正体重よりやや少なめぐらいがちょうどいいし免疫力も一番あがります。免疫力に関しては明治のR1ヨーグルトがものすごく効くような気がしています。年初から每日ひとつ食べていますが風邪もひいていませんし一切病気しておりません。会社で夏風邪が流行っていたのですがかからずに済みました。以前ならもらっていたような気がします。多少プラシーボ効果もあるかもしれませんがR1自体に効果があると思います。

話が逸れましたがスマートな体型をキープするにはまず体重の見える化をして把握することが重要。メタボ体型から脱したい方や、もう少し痩せたいと考えたいるあなたにぜひアプリでの管理をオススメいたします。每日入力が面倒な方はタニタの体組成計 インナースキャンデュアルをオススメします。Bluetoothで接続できてiPhoneアプリで管理できますのでさらに楽に体重や体脂肪率などの管理も簡単に行うことができます。お値段少々しますがダイエットサプリなどを買うことを思えば安い投資ではないでしょうか。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です