東急ハンズのハンズメッセに行ってきたが…

8月25日(木)から開催されているハンズメッセ行ってきました。27日(土)閉店時間間際の20時ごろに立ち寄りましたがまだ大勢のお客様で賑わっていました。販売員に知り合いの方が何人かいたので聞いてみたところ日中は通路をすれ違えないほどの混雑だったとのこと。

各フロア毎にお値打ち商品がたくさんありますが今回は時間がなかったので文房具のフロアを中心探索しました。お友達で人生哲学の先輩でもある愛知の文具王フミヒロさんの影響で以前より文房具に興味が湧いてきて詳しくなっています。

広告掲載品の案内板にはすでに完売のシールがいくつも貼ってありました。

IMG_7509 IMG_7510 IMG_7513 IMG_7512 IMG_7511

閉店間際まで粘っていろいろな文房具を物色し、ちょうどストックがなくなったシャープペンの芯を購入。たいていのシャープペンの芯は200円ですが今回買った三菱ハイユニは300円と通常の1.5倍の価格。今回は20%オフだったこともあり、ちょっと贅沢にハイユニを購入しました。最近はシャープペンを使う頻度もそう多くはないため、一度買ったら2年ぐらいは持ちますしハイユニの書き味はやはり素晴らしい。

IMG_7514

その後高級製図用シャープペンのコーナーで足を止め色々探していたところ、ステッドラーとぺんてるの1,000円オーバーの2つが候補にあがりました。普段の仕事で製図することはありませんが、製図用シャープペンの書き心地は抜群。先日まで使っていたシャープペンが壊れたため新しいものを探しておりました。

迷いに迷ったあげくステッドラーのシャープペンシルを選択しました。ハンズメッセではボールペン、マーカー、シャープペンは全品20%オフだったので、さすがにamazonより安いだろうと調べもせず購入しました。閉店時間になり帰ろうとエレベーターを待っておりましたがなかなか来なかったため、購入したステッドラーのシャープペンシルを念のためamazonで検索したところ、なんと定価から38%OFFで、ハンズメッセよりさらに18%も安いことが判明。さすがにこの価格差は容認できないので、シャープペンシルのみ返品することにしました。

ハンズメッセは安いと思い込んでいましたが、全てが安いとは限りません。広告に載ってるような目玉商品は確かに安いと思いますが、今回のような文房具の定価から20%オフ程度ならばamazonの方がお得な場合が多々あります。

その場で触れて書き心地などを確かめられる利点はありますが、15%以上値段が違うとなるとやはりamazonで買ってしまいます。東急ハンズは最近、売上が苦戦しているとの事ですが、普段は定価で販売しておりますので、amazonにうち勝つのはなかなか難しいと思います。

そうはいってもハンズメッセはとっても楽しい一大イベント。目利きをしながらお買い物をするのはとても楽しい。目玉商品のいくつかは既に完売しておりましたがまだまだ在庫が潤沢に確保されている商品もあります。とびっきりの目玉商品は初日に行かないと手に入りませんが、店頭の商品を眺めているだけでも楽しめます。

この日曜日が最後の山場となると思われますので、早めに訪れてみてはいかがでしょうか。開店直後か、19時過ぎの閉店に近い時間に行くのがオススメ。日中は凄まじい混雑で会計をするのには相当並ばなくてはなりません。お昼前後しか時間が取れない方は覚悟をしてお出かけくださいませ。

IMG_7528
ハンズメッセ2016 HP

期間は8月31日(水)まで

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です