舌が唸る名店紹介「一力」(魚介料理・名古屋市熱田区)

舌が唸る名店紹介シリーズとは・・・
仕事柄、全国各地の美味しいものを食べている私の舌を唸らせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがそれなりの値段で満足させる店は多くありません。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。

今回紹介するのは名古屋中央卸売市場内にある魚介料理の「一力」。市場に合わせて、朝4:30~15:00営業まで営業しています。昼時はいつ行っても大混雑。回転がいいので長時間並ぶことはありませんが混雑時、相席は頻繁にあります。

img_8400 img_8401

日替わりランチは煮付けや焼き魚など「1」のジャンルから一品と刺し身や惣菜など「2」のジャンルから一品選びます。それにごはん(どんぶりか茶碗サイズ)と味噌汁、漬物が付いて税込850円とリーズナブル。たらこの煮付けが特に美味しいのでほぼ毎回注文します。ボリューム満点なので男性でも満足できます。

fullsizerender-496-copy fullsizerender-500

名物の海鮮丼も美味しいのですが每日数量限定なので早く行かないと売切れてしまいます。何度も訪れていますが、まだ1回しか食べたことがありません。おそらく12時前には完売すると思われます。もし残っていたらラッキーなので、注文してみてはいかがでしょうか。

その他、当日入った生きのいい魚の刺し身も並んでいますので、財布に余裕があれば冷蔵ケースを覗いてみてください。たいてい1,000円オーバーですが美味しい魚介類にありつけます。

場所は名古屋中央卸売市場内にあり駐車場もたくさんありますので車で行っても大丈夫。電車の場合は名古屋市営地下鉄「日比野」駅から歩いて10〜12分ほどの距離にあります。駅からはちょっと距離がありますので車の方が楽だと思います。

日・祝・市場休業日(特に水曜日)が定休日となっております。常連さんでいっぱいの店舗なので間違いなく美味しいしお値打ち。リーズナブルに美味しい魚介類が食べたくなったら、この「一力」へどうぞ。

旬鮮「一力」

ジャンル:魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、海鮮丼
TEL:052-671-2417予約不可
住所 :愛知県名古屋市熱田区川並町2-22 名古屋中央卸売市場内
交通手段:名古屋市営地下鉄、名古屋港線「日比野」駅より徒歩10分、名古屋市営地下鉄、名城線線 「西高蔵」駅より徒歩12分、日比野駅(名古屋市営)から414m
営業時間 4:30~15:00 ランチ営業
定休日:日・祝・市場休業日(特に水曜日)
30席 (テーブル席+座卓席。混雑時は相席になります。)

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です