バリカンが壊れたので買い替えたら超絶進化してた件

6年前から髪型を坊主頭にしました。髪型を変えた直後は「浮気したの?」とか「何か心境の変化があったの?」などと言われましたが、ひと月もしたら誰にも何も言われなくなりました。坊主頭はメリットばかりでもう髪を伸ばすことはないと思います。もしデメリットを敢えてあげるとしたら冬場寒いことと頭をぶつけた時にダイレクトに伝わることぐらい。寒さは帽子を被れば全く問題ありませんし被った後癖がつくこともありません。ニット帽を着ていればぶつけても大丈夫。髪の毛だけよりもダメージは少なくて済みます。

メリットとしてはとにかく経費がかからない。まず散髪代が完全に浮きますし、シャンプーも不要。ドライヤーも一瞬で終わります。この辺りの話は過去のブログで。

髪型をソフト坊主にしたら5年間で◯◯万円オトク!

長らく使っていたバリカンが壊れたので少しいい機種に買い替えたら超絶進化していました。ずっと値段が手頃なこともありテスコムの2,000円台のバリカンを使っていました。最初買ったバリカンがテスコム、それが壊れて2台目もテスコムでしたが全く同じ所が壊れました。どうも歯のパーツが壊れやすいみたいでググったら同じケースがたくさんヒットしました。

2台目も同じ場所が壊れたため少し価格が上がりますがAmazonなどでベストセラーになっていてレビューの評価も高いパナソニックのバリカンER-GF80-Sを購入しました。

パナソニックのバリカンER-GF80-Sを簡単にレビューします。

箱が意外なほど大きくちょっとビックリ。バリカン自体はコンパクトですがアタッチメントが色々付いているためかなりの大きさになってました。

fullsizerender-575 img_9036

 

ファスナー付きのケースに入っています。

img_9037

 

開けると本体、アタッチメント6種類、オイル、お掃除ブラシ、充電器が入ってます。

img_9038

 

私は坊主頭なので9mmと6mmのアタッチメント2つあれば十分。坊主頭なら他のアタッチメントは使うことはありませんが女の子にも使えるみたいなのでひょっとすると娘の髪の毛を少しカットするときには重宝するかも。付属品として「カットモード テクニックBOOK」が付いており、このバリカンを使ってカットするテクニックが色々載っています。そんなに難しくはないようなので子どもが男の子ならこれで十分対応できそう。パートナーが起用な方なら成人男子でもカッコよくカットできそう。

img_9039 img_9040 img_9041 img_9042 img_9043 img_9044 img_9045 img_9046 img_9047 img_9048

 

音はとても静かで斬れ味は素晴らしい。以前使っていたテスコムと比べてあまりにも静かなので最初使ったときは電池が無くなりかけかと思いましたが、しっかり充電しても変わらず静かでした。刈り終わった後の掃除は簡単で蓋をスライドさせて水を流し乾燥させればOK。使用前、使用後に忘れずに注油しないと寿命が短くなるのでその点は注意が必要。それさえしっかりしていればこの作りなら確実に5年以上は持ちそう。

左側が今回購入したパナソニックER-GF80-S、右側が壊れたテスコムのバリカン。デザインが洗練されており高級感が全然違います。

fullsizerender-574

 

使用時はウォータースルーシャッターを閉めないと動きません。

img_9057

 

掃除するときはシャッターをずらします。防水なのでそのまま水で洗い流せます。

img_9058

 

散髪代がバカにならないなぁと感じている男性の方、坊主頭にして自宅にてバリカンでカットしてみてはいかがでしょうか。慣れれば一人でもカット可能。散髪代2回でバリカン買えます。その後はほぼコストゼロ。一生これが続きますのでコスト差はどんどん広がります。

坊主頭ツーブロックに挑戦しようと企みましたが妻が一直線にカットする自信がないと言うとので躊躇してます(笑)マスキングテープ貼ったら大丈夫かな?!近々、挑戦してみます。バリカン買うならこのパナソニックER-GF80-Sをオススメいたします。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です