熱田駅上にある陸橋の歩道の構造がヤバい件

JR熱田駅の上にかかっている陸橋があります。2車線の車道の横に歩道があるのですがこの陸橋の構造がヤバい。嫌がらせでトラップを仕掛けてあるのでは?と思ってしまいます。ここの歩道、普通に真っ直ぐ進んでいたら突然下に降りる階段が現れます。

 

この階段を迂回して進まなければならないという訳のわからない構造。なぜこんなことになったのか設計者の意図がわかりません。構造欠陥住宅ならぬ構造欠陥陸橋ではないでしょうか。初めて通りかかった人だと歩きスマホしてたり自転車スマホしてたら気付かず転落する怖れも十分にあります。

img_8640-copy img_8643-copy

 

特に夜間は見にくいので本当に危ない。大きな事故にならないことを願います。地下鉄神宮西から神宮東公園へ行くときはこの陸橋を通ります。もし、この陸橋を通る場合は十分に気をつけてくださいませ。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です