高級シャープペンシル ロットリング600を購入しました

なぜか無性に高級シャープペンシルが欲しくなり、愛知の文具王フミヒロさんに尋ねたところブログで色々紹介していただきました。ただし、やはり実際に持ってみないとフィーリングがわからないので、東急ハンズへ行こうと思いつつなかなか時間がなく、やっと先日行って色々物色してきました。フミヒロさんに尋ねてから3ヶ月も経っていました。いやはや光陰矢のごとし。

色々試した中で、一番しっくりきたのが「ロットリング600」でした。もうワンランク上の800がありましたが、これは少し重量がありすぎるのと価格が一気にあがるので見送り。リーズナブルな500は質感がイマイチだったので見送り。「ロットリング600」をAmazonで検索したところ圧倒的にAmazonが安かったので東急ハンズではショールーミングだけで終わりました。東急ハンズさん、ごめんなさい。

この「ロットリング600」には0.5mmと0.35mmがあり、どちらにしようかとまたフミヒロさんに尋ねたら「0.5mmがいいですよ〜」とのことなのでこちらを選択。Amazonプライム会員なので翌日に届きました。

三角形の箱に入っています。

img_9312

ずっしりとした質感があり緻密で精巧な作り。

img_9313

今までクルトガを使っていましたが、やはり製図用のシャープペンシルは書きやすい。今年から能率手帳を使い始めたので、さらに使う機会が増えます。書きやすいシャープペンシルを探している方には、このロットリング600が超オススメ。製図や絵などを書くときはもちろん、ノートへのメモ書きにも使い心地抜群。ぜひお試しください。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です