「back number」のベストアルバム「アンコール」が超オススメ

妻がドハマりしているバンド「back number」。「ヒロイン」を聴いて雷に打たれたようだったとのこと。アルバム「シャンデリア」を購入しヘビーローテションで聴いてます。クルマの中ではほぼこれしか聴いてません。確かに楽曲、歌詞、ボーカル、どれも高い次元。最近出てきたバンドの中では一番だと思います。特に歌詞がよくて情景が浮かんできます。

その「back number」の最新アルバムが12月28日に発売された「アンコール」。大ヒットシングル「クリスマスソング」、ライブの人気曲「高嶺の花子さん」、会話で紡いだ歌詞が印象的な「花束」をはじめ30曲以上を収録したCD2枚組の通常版の他、2016年1月から6月にかけて行われた全国ツアーから6月の幕張メッセのライブを全曲、さらにメイキングも収録した映像盤付の初回盤AとこれまでのMUSIC VIDEO全作品、今作のために新たにアレンジされたアコースティックでのスタジオパフォーマンスを収録した映像盤付の初回盤Bがあります。
初回盤A、Bは豪華三方背BOX仕様になっています。初回盤A、Bの映像盤はDVD仕様と、 「back number」の映像作品としては初めてとなるBlu-ray仕様のそれぞれ2種類が発売。さらに初回限定盤Aにはライブフォトブックがついています。

というわけで都合全部で5種類あります。CDは共通で上から順に価格が下がっていきます。
【初回限定盤A (2CD+Blu-ray+ライブフォトブック)三方背BOX仕様】税込6,844円
【初回限定盤A (2CD+2DVD+ライブフォトブック)三方背BOX仕様】税込5,967円
【初回限定盤B (2CD+Blu-ray)三方背BOX仕様】税込5,704円
【初回限定盤B (2CD+DVD)三方背BOX仕様】税込4,826円
【通常盤(2CD)】税込3,780円
※12月28日現在のAmazonの価格

妻はAとBで相当悩んだ挙句、ライブ映像が見たいとのこと。どうせ買うなら画質の綺麗なBlu-rayということで一番価格の高いバージョンを買うことになりました。少し遅れましたが私からのクリスマスのプレゼント。

Amazonで予約したところ、26日に発送しましたとのメールがあり、妻に伝えたところ、27日首を長くして待っていたのですが夜になっても届かず。やはり28日かと諦めかけた20時半にクロネコヤマトが来ました。こんなに待ち望んだのは久しぶりみたい。

fullsizerender-631

写真集はどちらでもいいのですが…。
fullsizerender-633

早速一緒に聴きましたが、ほとんどの曲は聴き覚えがありました。最近はYoutubeで大抵の曲があるため、シャンデリアに入っていない曲も結構聴いています。ただし、Youtubeよりは音がいいためより一層楽曲を楽しめます。ライブ映像はさすがBlu-rayだけあって素晴らしい映像でした。もし限定版A、Bを買うのであれば絶対Blu-rayがオススメ。

「back number」は老若男女、どなたにもオススメできる楽曲ばかり。年末年始にゆっくり聴くにはぴったりのアルバム。自信を持ってオススメいたします!

ディスク:1
1. 高嶺の花子さん
2. 花束
3. ハッピーエンド
4. クリスマスソング
5. はなびら
6. 黒い猫の歌
7. fish
8. 君がドアを閉めた後
9. 青い春
10. 光の街
11. stay with me
12. MOTTO
13. 恋
14. 世田谷ラブストーリー
15. 半透明人間
16. 日曜日

ディスク:2
1. 春を歌にして
2. 僕の名前を
3. SISTER
4. 助演女優症
5. 繋いだ手から
6. エンディング
7. そのドレスちょっと待った
8. わたがし
9. 電車の窓から
10. ヒロイン
11. 幸せ
12. アップルパイ
13. 003
14. 手紙
15. 思い出せなくなるその日まで
16. スーパースターになったら

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です