熱田神宮の御垣内参拝と宝物館拝観してきた

初詣とは別に御垣内参拝をしてきました。御垣内参拝はお正月など特別な時期だけ参拝できます。お正月は1月1日〜5日までの第一期と1月6日〜9日までの第二期があります。混雑も一段落し、落ち着いた環境でお詣りができて宝物館の入場券がついている第二期がオススメ。

%e7%86%b1%e7%94%b0%e7%a5%9e%e5%ae%ae10

 

受付は本殿の左奥にあります。参拝料は1,000円。第二期はおさがり(砂糖菓子)と宝物館の入場券が付いてきます。宝物館の入場料は800円なのでかなりお得な料金設定。

%e7%86%b1%e7%94%b0%e7%a5%9e%e5%ae%ae9

 

ここが入口。これ以降は撮影禁止。

%e7%86%b1%e7%94%b0%e7%a5%9e%e5%ae%ae8

 

写真はありませんが、この日は晴れ渡る青空。素晴らしい環境で参拝ができました。青空と境内のコントラストは言葉にできないぐらい素敵でした。心が清らかになります。

宝物館の新春特別展は「日本の聖地〜神々の宝物〜」。国宝をはじめとした重要文化財などの宝物が展示されています。

%e7%86%b1%e7%94%b0%e7%a5%9e%e5%ae%ae7 %e7%86%b1%e7%94%b0%e7%a5%9e%e5%ae%ae6

 

館内は撮影禁止のため文字で主な展示物を紹介します。
第一章 厳島神社、第二章 赤間神社、第三章 大山祇神社、第四章 防府天満宮、第五章 熱田神宮と分かれていてそれぞれの宝物が展示してあります。厳島神社の宝物が展示してありどれも貴重なものばかり。国宝は次の7点でした。

1.平家納経法華経勧時品第十三
2.平家納経法華経薬王菩薩本事品第二十三
3.平家納経般若心経
4.金銀荘雲龍文銅製経箱
5.宝相華文螺鈿平塵飾太刀
6.太刀銘友成作
7.梨子地桐文螺鈿腰刀

%e7%86%b1%e7%94%b0%e7%a5%9e%e5%ae%ae5 %e7%86%b1%e7%94%b0%e7%a5%9e%e5%ae%ae4

国宝は特に素晴らしいですが、それ以外にも見ごたえのある宝物がたくさんありました。もう二度と観ることができない宝物もあることでしょう。

今回、ワンショルダーバッグだけでお出かけしました。バッグの中にキングジムの「OLETTA」を忍ばせておいたのが重宝しました。A4のパンフレットは綺麗に持ち帰ることができます。もう手放せません。

%e7%86%b1%e7%94%b0%e7%a5%9e%e5%ae%ae1

もし1月9日までに都合がつくのであれば御垣内参拝と一緒に新春特別展の鑑賞をオススメします。新春特別展は1月24日まで開催しておりますので、1月10日以降は宝物館だけでも訪れてみてはいかがでしょうか。

特別講演会 1月21日(土)午後2時より 熱田神宮文化殿講堂にて
講師/県立広島大学 宮島学センター助教 大知徳子氏
演題/厳島神社の歴史と御宝物

熱田神宮宝物館
新春特別展 「日本の聖地〜神々の宝物〜」
会期 平姓29年1月1日(日)〜1月24日(火)
開館時間 午前9時〜午後4時30分(会期中無休、ただし入場受付は閉館の20分前まで)
拝観料 大人800円、大学・高校生500円、中・小学生200円、20名以上は団体割引あり

関連記事はこちら

キングジムのOLETTAを買ってみた

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です