舌が唸る名店紹介「レストラン仔馬」(洋食・南安城)

<blockquote>舌がうなる名店紹介シリーズとは・・・
仕事柄、全国各地の美味しいものを食べている私の舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがそれなりの値段で満足させる店は多くありません。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。</blockquote>

安城歴史博物館で開催していた伊藤若冲の展覧会を観に行ってきました。事前に周辺にどこか美味しい店はないか調べて訪れたのがこの「レストラン仔馬宮前店」。安城歴史博物館と南安城駅の中間地点にありどちらからも歩いて10分程度の距離にあります。

大通り側から蔦が絡まった店舗看板が見えますが、こちら側には入口はなく裏の駐車場側に入口があります。

蔦が絡まった洋館ぽい佇まい。

%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e4%bb%94%e9%a6%ac7 %e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e4%bb%94%e9%a6%ac6

 

入口は裏手にあります。初めてだったので入口をグルグル探しました。

%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e4%bb%94%e9%a6%ac8

 

店内は照明は暗め。少し変わったインテリアですが落ち着いた雰囲気。開店直後の11時に入ったのでまだ店内は空いていましたが11時半には周りのすべての席が埋まっていました。

%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e4%bb%94%e9%a6%ac5

 

初めてだったのでメニューの内容がよくわからずスタッフに尋ねたところ親切に教えていただけました。今回は小学3年と幼稚園年長の娘と3人で訪れ、ハンバーグステーキ 1,000円、ハンバーグ焼W1,180円を注文。ハンバーグステーキは鉄板の上にハンバーグ、スパゲッティ、目玉焼き、ポテトフライ、ピーマン焼が乗っています。ハンバーグ焼Wは鉄板の上にハンバーグが2つと野菜炒めが乗っていてご飯が付いてきます。ご飯は大盛り(50円プラス)にしました。

%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e4%bb%94%e9%a6%ac2

 

スタッフの方から「十分な量だと思います」と聞いていましたが、確かにボリュームたっぷりで9歳と6歳の女の子には十分。普段はあまりハンバーグを食べない娘たちが「美味しい、美味しい」と口を揃えてがっつり食べましたので、ここのハンバーグは相当い美味しい。娘たちは添加物の入ったハンバーグは全く手を付けませんので間違いなく本物の高級食材を使われています。

%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e4%bb%94%e9%a6%ac4

 

肉汁もたっぷり。久しぶりに美味しいハンバーグを食べました。

%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e4%bb%94%e9%a6%ac3

 

今回は祝日だったため注文できませんでしたが平日限定ランチ(11時〜14時)では上記単品にサラダ、飲み物がついてリーズナブルな値段で提供されています。

高級洋食からカジュアルな洋食まで幅広く対応しておりますので、どんな場面でも重宝することでしょう。近くならリピートしたいのですがちょっと離れてますので、安城歴史博物館かデンパークへ行った際には寄りたいと思います。

子連れでも全然オッケーでしたので家族でもカップルでもオススメ。安城付近にお出かけの際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

レストラン仔馬宮前店 HP

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です