気圧予報で体調管理 – 気象病対策アプリ「頭痛ーる」

昨年末ぐらいから体が気圧の影響を受けるようになりました。最初は気のせいかと思っておりましたが、身体が重たい時は間違いなく天気が悪く低気圧が停滞しており完全に相関関係があることがわかりました。

それ以来、天気予報をチェックはするものの、気圧まで把握できず、何か気圧を事前に知ることができないかと探していた所、知人がFacebookで気圧を予報している画面を投稿しておられました。アプリの名前を尋ねたら「頭痛ーる」と教えていただき、早速ダウンロードして使ってみることにしました。

アプリの説明
毎月25万人以上が利用中!気象予報士が開発した頭痛・気象病対策No.1アプリ。頭痛や気象病の起こりそうな時間帯の確認や、痛み・服薬記録として体調管理にお役立て下さい。

頭痛ーる5

 

今のところ頭痛持ちではありませんが、気圧が低い時は身体が重く身動きが取れないことがあります。事前にわかっていれば、早目に就寝したり、薬を飲んだり色々対応できるので、このアプリの存在はありがたい。

ちなみに29日夕方から30日午前中にかけて、警戒のマークが出ていますのでおそらく体調不全に陥るでしょう。全国で同じような状態の方が大勢おられると思います。

頭痛ーる4

 

その前、調子が悪かった27日も警戒マークが出ておりました。確実に一致しています。

頭痛ーる3

 

プッシュ受信をオンの設定にしておけば、事前に気圧の谷が来る前に教えてくれます。

頭痛ーる2 頭痛ーる1

 

気圧の関係で頭痛や気象病を患っている方には必携のアプリ。きっとお役に立てるはず。無料なので、とりあえずお試しで使ってみてはいかがでしょうか。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です