舌が唸る名店紹介「千とせ」(大阪千日前・肉吸い)

舌がうなる名店紹介シリーズとは・・・
仕事柄、全国各地の美味しいものを食べている私の舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがそれなりの値段で満足させる店は多くありません。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。

今回は大阪千日前にある「千とせ」を紹介します。「肉吸い」という肉うどんからうどんを抜いたメニューが名物で、来た客の95%ぐらいはこのメニューとごはんを注文します。何度か行っていますが、一度肉うどんを注文した中国人がいただけで、注文はすべて肉吸いか肉吸いとうふ入り。

 

学生時代から全く変わっておらず、未だに行列ができる人気店。今回訪れたのは3年ぶりぐらいでしたが、期待を超える美味しさ。しみじみ、日本人に生まれて良かったと思います。

 

肉吸いとうふ入りとたまごかけ御飯小を注文。

 

肉吸いの中にも半熟卵が入っておりますので、コレストロールが気になる方は白ごはんの方がいいかもしれません。

 

あまり見た目と行儀はよくありませんが、たまごかけ御飯に肉吸いのだしをかけて食べると最高。もれなく感動します。

平日でも昼時は混んでいますので時間をずらしていくか、時間には余裕を持って行きましょう。B級グルメですが、絶対満足できます。名古屋からなら金券ショップでアーバンライナーのデラックスシート券を購入しゆっくり難波まで行くのがオススメ。NGKシアターで吉本新喜劇見たら最高の1日になります。

千とせ 本店 (ちとせ) 食べログ
※本店の他に別館もあります

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です