東別院ミーツオーガニックマーケットに行ってきた

毎月12日に名古屋・東別院で開催されている「東別院ミーツオーガニックマーケット」へ行ってきました。まだ始まったばかりで認知度は高くないと思いますが、「縁日一如さん」と同時開催ということもあり、そこそこ賑わっていました。

 

 

今話題の世界一美味しいカンボジア無農薬胡椒「クラタペッパー」の倉田さんがFacebookで出店しますと投稿されていて、このイベントを知りました。「クラタペッパー」の胡椒は間違いなく世界一美味しい。44年間生きていますが、これ以上の胡椒を食べたことがありません。カンボジアで3本の苗からスタートし苦労してここまでこられたとのこと。先日テレビ番組「未来世紀ジパング」でも取り上げられ、どんどん知名度があがっています。

 

値段だけを見るとちょっと高いかなと思うかもしれませんが、製造過程などを知ると納得の価格。胡椒という調味料は大量に使うものではないので、1パック買えば相当保ちます。最近は、胡椒が合いそうな洋食にはとりあえずこのクラタペッパーをかけています。白ごはんに塩胡椒で食べると絶品。

今回は赤いダイヤと言われている完熟胡椒を購入。一房に1,2粒しかできない真っ赤に完熟した実だけを集め乾燥させた最高級胡椒。レーズンのような甘みをおびた芳香な辛味は料理の仕上げにぴったり。黒胡椒が800円、完熟胡椒が950円。完熟胡椒はなかなか手に入らないので見つけたら買っておくことをオススメいたします。

 

 

 

今回のミーツオーガニックマーケットは全部で33店舗出店しております。その中で独断と偏見でオススメの2店舗を紹介します。

まずは野菜カレーやソーセージなどを販売している「ベビーダカフェ」。ソーセージとスパイスチキンをテイクアウトしました。野菜カレーも超気になりましたが自転車で来ていたため持って帰れず諦めました。次回来る時は昼ごはん食べがてら来ます。

 

 

ケーキやクッキーを販売している「かしここBAKE」。とても優しい味わいで一口食べただけで材料の良さがわかります。胡椒繋がりでペッパースティックを購入。ビールにとっても合います。その他、シナモンチョコのクッキーも美味でした。

 

この他にも野菜やコーヒー、パンなどオーガニックな食材の店舗が出店しておりました。野菜は端境期なので種類が少なめだったのが残念。

 

 

倉田さんから主催者の飯尾さんを紹介いただき、色々お話を伺いました。オーガニックと謳って販売する場合は様々な問題が発生しますので、それをどうクリアしていくかか課題とのこと。飯尾さんは「りんねしゃ」で本格醤油、手作り味噌などを販売しておられます。

 

毎月28日に開催されている東別院朝市は回を追う毎にお客様も出店舗も増えていますので、このミーツオーガニックマーケットも盛り上がっていくことでしょう。これから楽しみ、楽しみ。来月4月12日は平日の水曜日開催ですが、都合がつけばぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。なお、駐車場は満車状態が続きますので公共交通機関で訪れることをオススメいたします。

 

 

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です