BOSEの新型スピーカーを試聴してきた

4月27日(金)に発売になったBOSEの新型スピーカー「SOUNDLINK REVOLVE」と「SoundLink Color II」を早速試聴してきました。

 

まずは新開発された「SOUNDLINK REVOLVE」を試聴。360°どの方向から聴いても同じ音が聞こえてきます。音質も高音から低音までバランス良く、音圧も十分。重厚でパワフルな音が鳴りました。筆者が持っている「SoundLink Mini II」と比べると若干低音のキレがないのですが、他のこのクラスのスピーカーとは比較にならないぐらい音はGood。

コンパクトなスピーカー、パワフルなサウンドなので屋外で大勢で聴く場合にうってつけ。これからBBQの季節がやってきますので、その時にこのスピーカーがあれば、よりBBQを楽しむことができます。防滴仕様のため、多少雨に濡れても大丈夫。プールサイドやキッチンなどでも気にせず使えます。

 

頑丈なボディのため衝撃にも強く多少手荒に扱っても心配ありません。外側の素材は一部柔らかい素材が使われているので衝撃にも安心。スピーカーグリルは継ぎ目がなく美しいデザイン。最新の一体成型プロセスのなせる技。

満充電で最大約12時間の連続再生が可能。夜中充電しておけばほぼ1日中使っても途中で切れることはありません。スピーカーの底面には三脚用の穴が開いているため三脚に取り付けることができます。店頭では腰の高さぐらいのオシャレなスタンドに設置されていました。

 

このスピーカーは大きさの違いで2種類あり、REVOLVEは670gで連続再生時間最大12時間、ひとまわり大きいREVOLVE+は910gで連続再生時間最大16時間となっています。

BOSEオンラインSoundLink Revolve Bluetooth® speaker サイト

続いて「SoundLink Color II」を試聴。こちらは価格が安く音もそれなり。同価格帯のスピーカーとしてはまずまずの音質ですが、上記で紹介したスピーカーとは全然音が違います。

 

持ち運びを考慮して設計されており耐久性と小型化を実現。カバンやリュックに気軽に入れて、どこへでも持ち運びができます。丸みを帯びたソフトタッチな表面は、どの角度からも持ちやすく、手から滑り落ちません。

また、防滴仕様なのでプールサイドなどの水際でも安心してお使いいただけます。聴きたい場所に音楽を連れて行ける、頑丈な設計になっています。

重量は540gと軽量で連続再生時間は最大8時間と十分。このスピーカーはあまり音質が気にならず手軽にワイヤレスで音楽を楽しみたい方には最適。

音の良さでは「SoundLink Mini II」>「SOUNDLINK REVOLVE」>「SoundLink Color II」の順。「SoundLink Mini II」と「SOUNDLINK REVOLVE の差は少しですが「SOUNDLINK REVOLVE」と「SoundLink Color II」の差はかなり大きい。

用途にもよりますが価格も含めて圧倒的に「SoundLink Mini II」がオススメ。大勢で外で聴く機会が多い場合は「SOUNDLINK REVOLVE」でもいいかも。様々な小型ワイヤレススピーカーを聴き比べていますが未だに「SoundLink Mini II」を超えるスピーカーはありません。この上なく便利で音質最高。自宅にいる時はほぼ一日中つけっぱなし。ここ数年で買ってよかったものリストの上位に入るアイテム。

ワイヤレスのスピーカーの購入を考えておられる方には自信を持ってオススメいたします!

 

 

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です