FacebookやTwitterなどで見つけた気になる記事はとりあえず「Pocket」へ

FacebookやTwitterなどの投稿で様々なニュースやブログなどの記事のリンクがあります。タップして軽く読んだものの、後からまた読み返そうと思ったら誰の投稿だったかがわからず探すのにとても時間がかかったということはないでしょうか。

筆者も以前は、そういったことが多かったのですが最近はほぼなくなりました。それはアプリ「Pocket」を使っているからに他なりません。とりあえず気になった記事やちょっと読んで面白そうだった記事はすぐにリンクをコピーしてPocketにURLをリストに追加しておきます。

 

Pocket

Pocket
開発元:Read It Later, Inc
無料
posted with アプリーチ

 

それでは手順を説明いたします。

たとえば、投稿フィード欄で気になる記事を見つけて、あとでじっくり見たい場合、まずリンクをタップします。

 

そうするとリンク先のHPやブログに飛びますので、URLをコピーするため、右上にあるシェアボタンを押します。

 

リンクをコピーをタップします。

 

「Pocket」を起動すると画面下に「コピーしたURLをリストに追加しますか?」と出ますので「追加」ボタンをタップします。

 

これでコピーしたURLがリストに加わります。後から見たければこのリストにある見たい項目をタップすれば即座に見ることができます。

これでもう後から時間をかけて探す必要はありません。「Pocket」はログインしておけばiPad、Macなどと連携しができるので、どの端末からも同じ情報にアクセスできて本当に便利。まだ使ったことがない方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です