舌が唸る名店紹介「らーめん 鶏喰 (~TRICK~)」(横浜市吉野町・ラーメン)

舌がうなる名店紹介シリーズとは・・・
仕事柄、全国各地の美味しいものを食べている筆者の舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。

THE ALFEEのコンサート「夏フェスタ」が横浜アリーナで開催されました。先日、久しぶりに「春フェスタ」のファイナルに行ったらあまりにも良すぎて今回、横浜まで遠征することに。夜のコンサートだけでは勿体ないので美味しいものを食べるべく朝から出かけました。

ネットで色々情報を集めたところ、公共交通機関で行けて、ひとり飯でも問題ないという条件で候補に上がったのが新横浜駅から地下鉄で約20分ほどの吉野町にある「らーめん 鶏喰 (~TRICK~)」。

 

11時15分に到着したらすでに8名ほど並んでいました。日曜日としては少ない方とのこと。回転がいいので待ち時間は20分ほどで店内に入ることができました。そうそう来れる店ではないので、奮発して特製鶏と鰹の醤油らーめん1,050円とあさりのっけご飯250円を注文。食べログのレビューによると、らーめんのスープをかけて食べると絶品とのこと。実はこれに惹かれました。

 

注文してほどなく出てきました。特製だけあって具が盛りだくさんで見るからに美味しそう。低温熟成の鶏豚牛のチャーシュー、つみれ、ワンタン、煮玉子が載っています。

 

あさりのっけごはんは大ぶりのあさりがたっぷり載っています。山椒が効いていて、これだけでも美味しいのですが、らーめんのスープにつけて食べたら、さらに美味しさが10倍ぐらいになりました。これは絶品。

 

隣の人が食べていた塩ラーメンもサッパリしていてとても美味しそう。こういうとき一人は選べないので哀しい。二人なら一つずつ頼んで少し分けてもらえるのですが…。食べ終わって出て気から行列は更に伸びて20名待ちぐらいになっていました。

 

横浜中華街を訪れるのもいいですが、ここのラーメンは捨てがたい美味しさ。スタッフの方の対応も良かったのでまた横浜を訪れた際にはもう一度リピートします。

らーめん 鶏喰 (~TRICK~)食べログサイト

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です