スタバで新作のグレーピー グレープ&ティーを飲んでみた

毎月1日は熱田神宮へ朔日参りへ行きます。かれこれ5年以上の習慣。おかげさまで大きな怪我や病気をすることなく楽しく過ごせています。ここ最近は、この素晴らしい習慣に付き合ってくれる友人がいるので、たいてい出勤前の早朝に待ち合わせて参拝してから神宮前のスターバックスで1時間ほどお茶しています。

スタバではリザーブコーヒーかスターバックスラテしかほとんど飲まないのですが「本日から新作のグレーピー グレープ&ティーが販売になりました」とのことなので、飲んでみることに。グレーピー グレープ&ティージェリーフラペチーノも同時発売ではありますがフラペチーノは糖分があまりにも多いのでここ数年は一切口にしていません。

 

今回はアイスで注文しました。クランベリーなどの程よい甘さと酸味があり、やわらかい果肉のつぶつぶ感を楽しめます。

 

美味しいとは思いますが、ちょっと割高な感じは否めません。話題作りに一度飲めばいいかな。最近のスタバは接客レベルがかなり落ち、コーヒーの味も落ちているような気がします。リザーブコーヒーは確かに美味しいけど高いし、ドリップコーヒーは確実にセブンイレブンの方が美味しい。コスパで考えたらセブンイレブンのコーヒーが圧勝。

顧客満足度も年々落下しており、センスの良いお客さんがいなくなっています。自分自身も以前ほどスタバに行かなくなりました。おそらくスターバックスもその点は認識しているとは思いますので、改善されることを願っています。

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です