松坂屋南館オルガン広場で開催中のサプール写真展に行ってきた

松坂屋南館1階オルガン広場で開催中の「サプール写真展 平和をまとった紳士たち」へ行ってきました。サプール(Sapeur)とはコンゴ共和国およびコンゴ民主共和国においてみられるファッションの一種であるサップ(SAPE)を楽しむ人々のこと。

 

SAPEとはフランス語のSociété des ambianceurs et des personnes élégantesの頭文字をとったもので、一年中気温30度を越す常夏の両コンゴにおいて1950年代から1960年代のパリ紳士の盛装に身を包み、街中を闊歩するスタイルのこと。高級ブランドのスーツに身を包み、帽子と葉巻やパイプ、ステッキなどの小道具とともに街を練り歩きます。タキシードにシルクハットなどという装いのものもいる。中にはタータンキルトを着用する人もいます。

Wikipediaから引用

 

サプールたちの中には貧しい人も多く、彼らは月収の数か月分する1着のブランドスーツを買い込み、街を闊歩します。ファッションを通じて平和のメッセージを発信し、「服が汚れるから戦わない」というシンプルな哲学を持った彼らを取り続けているSAP CHANO氏の写真展が開催されています。

会場では200点以上の写真をムービー映像とともに展示しています。ずらっと並んだ写真は圧巻。原色のスーツに身を包んだSAPたちはひときわ目を引きます。

 

 

会場入口ではサプールの写真集やクリアファイル、ポストカードなどのオリジナルグッズを販売。

 

オルガン広場は吹き抜けになっていますので、上の階から覗くことはできますが、どうせ観るなら間近で観てはいかがでしょうか。入場料は税込500円と比較的リーズナブル。松坂屋名古屋店LINE@の割引クーポン画面を提示すれば100円割引になります。また北館GENTAで5,400円以上お買上げのお客様には無料招待券をプレゼントしております。※招待券が無くなり次第終了します。

このサプール写真展は松坂屋名古屋店のほか大丸心斎橋店、大丸東京店、大丸札幌店を巡回します。大丸はすべて同じ展示内容ですが、松坂屋名古屋店は独自の内容となっております。北館GENTA2階・3階エスカレーター横レストスペースにてミニパネル展も同時開催。こちらは無料なのでお気軽にどうぞ。

9月18日(月・祝)14時〜、16時〜北館1階イベントスペースにてドン小西氏とSAP CHANO氏のトークセッションが開催されます。サプールの着こなしの魅力などを紹介してくれることのことなのでどうぞお見逃しなく!

サプール写真展大丸松坂屋公式サイト

マイナビニュース【特別企画】SAPEUR(サプール)って知ってる? – ビジネスマンも取り入れたい着こなしの流儀

 

サプール写真展 平和をまとった紳士たち

会場
松坂屋名古屋店 南館1階オルガン広場
9月13日(水)→25日(月)
※北館 GENTA(ジェンタ)2階・3階エスカレーター横
レストスペースにてミニパネル展同時開催(無料)
入場時間
10時→19時30分(20時閉場)
入場料
(税込):一般500円(400円)※中学生以下無料、()は優待料金

トークセッション
ドン小西×SAP CHANO
会場
松坂屋名古屋店 北館1階イベントスペース
9月18日(月・祝) 午後2時〜、午後4時〜

 

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です