舌が唸る名店紹介「高虎ドッグ」(津市・ドッグサンド専門店)

舌がうなる名店紹介シリーズとは・・・
仕事柄、全国各地の美味しいものを食べている筆者の舌をうならせた店のみを紹介するコーナー。値段が高くて美味しいものは世の中にたくさんありますがリーズナブルな値段で満足させてくれる店はそう多くはありません。そういったお店を中心にポツポツ紹介しております。ハードルは相当上げておりますので絶対にハズレはありません。自信を持ってオススメします。

最近、仕事で津市へ行くことがあり、ネットやSNSで美味しいランチを色々探していたら、眼に止まったのが「高虎ドッグ」。食べログのレビュー数は地方になると通常少ないのですが、このお店は150件以上レビューがあり、点数も高得点。

食べログ「高虎ドッグ」

実際に訪れてみると店舗があるのは車がないと行けない海沿いの辺鄙な場所。しかし、13時半過ぎに着いたら駐車場は車でいっぱい。そして中に入ったら10分待ちとのこと。入口にはここから40分待ちなどという看板があったので、平日でもピーク時はおそらく1時間ほどの待ち時間になるのでしょう。

 

高虎ドッグはドッグサンド専門店。メニューたくさんの種類があります。定番のものから数量限定の商品まで、お野菜系、お惣菜系、スイーツ系あわせて50種類以上。数量限定のものは早い段階で売切れてしまうので、まだ口にしたことがありません。

 

店内からヨットハーバーが見える抜群のロケーション。机や椅子などのインテリアも超オシャレで洗練されています。スタッフの方に聞いたら、オーナーがニューヨークまで行って様々な建築物を研究し、それを元にデザインしたとのこと。

 

ランチメニューはホットドッグとサラダ、スープ、フライドポテトとドリンクがセットになって日替わりだと860円、自分で好きなホッドドッグをチョイスするランチだと1,000円ぐらいからになります。お皿や盛り付けも超イケていて、フォトジェニックなので、ついついインスタにあげたくなります。

 

お客様はカップル6割、女性グループ3割、男性だけが1割ぐらい。デートでこんなオシャレなレストランへ連れて来られたら間違いなく落ちると思います。

 

場所が津市なので名古屋からは遠いのですが、来年2月には四日市にも新店舗をオープン予定。今度はイギリスの建築物をモチーフにしたデザインになるとのこと。そうなれば、名古屋からも近くなりますので、比較的気軽に立ち寄れます。ただし、激混み必死なので津市ぐらいがいいのかもしれません。

もし、ランチタイムに津市へ行くことがあったら、絶対行くことをオススメいたします。ただし、ランチのピーク時は1時間待ちを覚悟しましょう。オススメは平日の13時半以降。この時間ならほとんど待ち時間なしで食べられます。

 

ほな!おおきに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です