一つ目は激マズなのに3つ食べると激ウマになると話題の「竹新のみりん揚げ」を食べてみた

妻がパート先で賞味期限切れ間近で半額になったお菓子を買ってきました。すでに封が空いていたのでひとつ食べたら、味が無く正直マズイ…。これは売れ残るのは当然と思い、妻と娘に話したら「これ、一つ目はマズイんだけど、二つ目でそれなりになって、三つ目でめちゃ美味しくなるよ!」と言われました。そんなおかしなことがあるかと疑問に思いましたが、味覚の鋭い長女も同じことを言うので試してみることに。

「竹新 みりん揚げ 塩味」

 

3つ用意してひとつずつ食べてみました。

 

初めの1個はやはり味が薄くてお世辞にも美味しくありません。2個めになるとほんのりと塩味が効いてきて、そこそこ美味しくなってきました。そして不思議なことに3個めを食べたら、鳴門の塩の味がしっかり舌に伝わってめっちゃ美味しい!なぜ?!なぜ?!

 

売れてない理由はおそらく一つ目を食べて「マズイ!」と思って、そこで終わってしまい、二度と買わないからだと思います。実際、もし妻から3つ食べると美味しくなることを聞かなかったら二度と買っていません。


ちょっと小腹が空いたときにはぴったり。添加物なども入っていませんので身体にも優しいおやつ。もし店頭で見つけたら騙されたと思って食べてみてください。

ほな!おおきに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です