立ち食いだけど絶品!舌が唸る名店紹介「鮨屋とんぼ」(寿司・新栄町)

新栄にある立ち食い寿司の「鮨屋とんぼ」。一昨年に開店した当時は長蛇の列ができていましたが、最近はやや落ち着きました。今回、開店時間の11時30分に着いたら1巡目が入った後4名待ちの状況。中に入ったのは12時過ぎだったので、平日にも関わらず30分待ったことになります。後ろには8名ほど並んでいました。

 

東桜ゴールドビルの1階にあります。奥まっているので少し解りにくいですが、行列ができているのでそれが目印になります。

 

にぎりランチは7貫+巻物1本で1,000円もしくは11貫+巻物1本で1,500円の2種類。それぞれ赤だしが付いています。7貫では物足りないので毎回11貫のコースを頼みます。

 

大将に許可をいただき撮影しましたので紹介します。

タコ・ハマチ

 

メバチマグロ・中トロ

 

マダイ・サーモン

 

ホタテ・アジ

 

エビ・アナゴ

 

タマゴ・鉄火&カッパ巻

 

どれもネタが良く、赤酢と塩の酢飯とよく合っています。毎回、醤油は使わず食べます。どれも美味しいのですが、特にアナゴは口に入れた瞬間にホワッと溶けてなくなります。超絶美味しい。これで税込1,620円は超破格値。行列ができるのも納得の内容。

 

今回は少々ダイエット中ということもあり、追加は頼まずに店を後にしました。11貫だと腹八分でちょうどいい感じ。追加で注文するときは机の奥にあるプレートを取って出します。

 

 

じっくり時間をかけて食べるのには向きませんが、サッと美味しい寿司を食べたいときにはここが一番。ぜひ、比較的空いている平日の13時半頃に訪れてみてください!

ほな!おおきに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です