1年間每日欠かさず自宅筋トレを続けた結果

昨年の1月から本格的に筋トレを始めました。妻のパート先に筋骨たくましい大学生がおり、色々彼に教えてもらいながらスタートしました。筋トレの師匠がいたことでスムースに始められました。最初はこまめにジムに通っていましたが、頻繁に通うことは難しく、自宅で筋トレをすることに。自重だけでは限界があるため、3つの道具を揃えてスタート。

 

 

当初は5kgだったダンベルも半年目には7kgになり、10ヶ月目で10kgまで増えました。このアーミーダンベルは5kg,7kg,10kgと調整できるため長く初心者から中級者ぐらいまで長い間使えます。

開始当初のダンベル

 

現在のダンベル

 

食事は以前と大きくは変えてませんが、鶏肉を多めに摂っているほか、ホエイプロテインをトレーニング直後と寝る前に筋トレの師匠に勧められた「ビーレジェンド」のプロテインを飲んでいます。こちらはターザンの特集でも高評価だったので間違いありません。価格がリーズナブルで溶けやすく、とても飲みやすいフレーバーが揃っています。いくつか試しましたが「めろめろメロン風味」はイマイチ。それ以外はどれも美味しく飲むことができました。個人的には「ベリーベリーベリー風味」と「南国パイン風味」「激うまチョコ風味」がオススメ。

 

2袋までならAmazonで購入した方が安いのですが、3袋以上なら送料が無料になるビーレジェンドのサイトの方がお値打ちになります。なお、ビーレジェンドのサイトから購入すると計量スプーンが付いてきます。まずはAmazonで試してみて、気に入って続くようであればビーレジェンドのサイトから購入するのがオススメ。

前置きが長くなりましたが、1年間経った結果がこちら。

 

こちらは一年半以上前に撮影したもの。腕と肩周りの肉付きが全然違います。

 

この頃は每日70回ずつ腹筋、背筋、腕立て伏せをしていたので、昔に比べると筋肉がついたような気がして撮影したのですが、今とは全く違います。

ライザップに行くことなく、每日20分の自宅筋トレでここまで筋肉がつきました。使った金額は筋トレグッズ3点の約7,000円、プロテインが約3万円、トレーニングジムが1回200円×約20回で4,000円の合計約4万円ほど。RIZAPの通常料金3ヶ月398,000円の十分の一以下でそこそこのマッチョボディになりました。リバウンドもありませんし。

なお、意思が弱く每日自分で続ける自信がない方、トレーナーが近くにおらず、どうすればいいかわからない方、費用を40万円も出せないという方はRIZAPメソッドを自宅でリーズナブルに体験できるライザップスタイルプログラムがあります。月4回の電話サポートとトップトレーナーのDVDが付いてますので、すんなりと始められるかも。



これでも自信がなくて、どうしても細マッチョボディを手に入れたくて、資金に余裕のある方は【RIZAP】に通ってみてはいかがでしょうか。



今から鍛えておけば、夏場水着を着る機会までには充分間に合います。ステキなボディを手に入れませんか?オススメの筋トレグッズと書籍、プロテインを紹介しておきます。

 

 

ほな!おおきに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です