マスキングテープを簡単に綺麗にカットできる「カルカット」を使ってみた

人生の師匠であり、愛知の文具王でもあるフミヒロ氏が仕事の効率化にオススメの文房具10選を紹介されておられました。

 

その中で気になったのがマスキングテープカッター「カルカット」。マスキングテープを挟んで簡単かつ綺麗にカットすることができます。

 

食べかけのお菓子を閉じたり、大好きな森永製菓のチョコモナカジャンボの食べ終わったビニール包装をクルッと丸めて止めてから捨てたりと色々な用途があります。以前から常にマスキングテープを持ち歩いていましたが、切る時に上手く切れずプチストレスになっていました。それがこの「カルカット」を使うと完璧に解消されます。特殊加工刃を採用しており、テープの切り口がギザギザにならずまっすぐきれい!!

 

使い方
1.クリップでテープを挟む。
2.クリップで の本体を軽く持ち、テープを引き出す。
3.本体を押さえ、 ひねるように切る。

 

 

コンパクトで軽いので持ち歩いても全く苦になりません。机の引き出しにひとつ、持ち歩いているリュックにひとつ、社用車にひとつ置くことにしました。

この製品の存在を全く知らなかったので教えていただいたフミヒロ氏には感謝。わずかな費用でマスキングテープが綺麗に切れないプチストレスが解消しました!マスキングテープを多用していて、同じ悩みをお持ちのあなた、ぜひお試しください!

 

この商品について
●刃は交換できません。
●小巻きテープ専用です。
●幅10~15mmのテープを使用してください。※内径30mm未満や、 長さ10mを超えるテープには使用できない場合がありますのでご注意 ください。
●テープの種類によっては、切れにくい場合があります。

 

なお、今回「カルカット」の裏面の説明書きの文章は写真を撮影した画像をGoogleDriveにアップした後、Googleドキュメントで開き、完全自動文字起こししたものをコピペして利用しました。この機能、ブロガーにとっては神機能。HPなどのWebに文章が載っていない場合は、この機能を使えば超絶時間短縮できます。使い方についてはまた後日。

ほな!おおきに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です