花粉症から脱出できた、たったひとつの理由とは

3年前までは2月末から4月中旬ぐらいまで重度の花粉症を患っていました。鼻水ズルズル、眼はクシャクシャ、思考能力は低下し何ひとついいことがありません。薬を飲むと鼻水などは軽減されるものの、眠たくなったり、身体に違和感を感じるので余程ひどい時以外は飲まないようにしていました。

なんとか化学的な薬を飲まずに治す方法はないかと模索していたら「花粉症がなおった」という数名の方に出会いました。その方々に共通していたのが「R1ヨーグルトを摂っている」ということ。これは何かあると思い、飲んでみることに。

 

それが3年前の秋のこと。翌年の花粉症もかなり軽く済みましたが、まだR1のおかげかどうかは確信が持てず。昨年は例年より4〜5倍の飛散量とのことで相当ツライことを予想していたものの、ほとんど花粉症の症状は出ずにシーズンを終えました。

そして今年も花粉症の季節になり、ひと月以上経ちましたが、全く花粉症の症状はありません。花粉症の方々が辛そうにしているのを横目に平然としています。

花粉症が完治した要因は「R1ヨーグルト」以外考えられません。最初飲み始めた時は半信半疑でしたが、風邪はひかないし、予防接種をしていないにも関わらずインフルエンザにもなることなく、病気とは無縁でこの3年間過ごせました。

今現在もスギ花粉などの花粉症や喘息で苦しんでおられる方がいますが騙されたと思って「R1ヨーグルト」を飲み続けてみてはいかがでしょうか。もちろん個人差はあるとは思いますが、かなりの確率で花粉症ほかウイルス性の病気は完治できるはず。

スーパーの安売りで1個98円程度なので每日摂取すると一年間で36,500円。春から秋頃までは2日に1個で十分な感じなので、このパターンだと25,000円程度で収まります。

この程度の金額で花粉症が完治し、インフルエンザにかかならいのであれば対費用効果としては十分な価値があります。確実に免疫力が上がりますので「免疫力が弱いかも」と感じている方は早速、明日から摂り始めてはいかがでしょうか。ヨーグルトタイプ、ドリンクタイプどちらでも効果は同じですが低カロリータイプは余計な添加物が入っていますので赤いパッケージのノーマルタイプをお選びくださいませ。

なお、朝は胃酸が強く、R1の菌が活動しにくくなりますので、晩御飯を食べて少しした頃に摂取することをおすすめいたします!

ほな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です