机の引き出しをブロッククッションシートで整理して一年少々経った結果

昨年の4月に会社の机の中を整理すべく、ブロッククッションシートを購入し、日常使っている文房具をピッタリと配置しました。

その時のブログがこちら

机の引き出しをクッションシートで整理して効率UP!

 

それから、一年以上経ち、その机の中がどうなったかと言うと…

 

若干、文房具の種類が変わりましたが、未だに綺麗に整頓されたままの状態をキープできています。

 

この仕組さえ作ってしまえば、誰でも綺麗に整理整頓された状態を保つことができます。このクッションシートの一番の利点は「使ったらすぐ元に戻すくせがついたこと」。

定位置にあるものが無いとすぐにわかるので、使いっぱなしにすることがなくなりました。また以前、ハサミを借りパクされたときにも、すぐに戻ってきました。

今年の3月末にキングジムから「かたづけマス ツール整理ブロック」が発売されましたが、Amazonのレビューを見ると「ブロックがすぐ取れる」「スポンジが柔らかすぎる」など評価はイマイチ。価格は1,918円と筆者が使っているブロッククッションシートの倍以上します。

 

 

もし、机の中をこのような方法で整理整頓したいならば、キングジムの「かたづけマス ツール整理ブロック」より、ブロッククッションシートの方がコスパ&使い勝手も良くオススメ。最初にブロックを切り離して半分に切るのが少々手間ですが、しっかり位置を決めて切ってしまえば、その後はレイアウトを変えることはほとんどありません。実際に、筆者の場合、最初に切ってから一度も変更していません。

なお、このブロッククッションシートは元々電子工具などを整理整頓するためのシートなので他にも色々応用が可能。

文房具が大好きでマイ文房具を色々使っているけど、整理整頓が苦手で机の引き出しがグチャグチャで使いにくいという方は、ぜひこの「ブロッククッションシート」を使ってみてください。必ず、綺麗な状態をキープできます!

 

 

ほな!おおきに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です