iPadminiを車内で使う際に必須!車載ホルダーアーム レビュー

昨年から仕事の業務が変わり、車移動が多くなりました。業務用車両のためナビがついていないため、iPadminiで代用することにしました。ただし、そのままではiPadminiを操作できないので、車載ホルダーを購入することに。

Amazonで色々検索し、レビューなどを調べた結果、評価が高かったのが「Nikatto 車載ホルダー 三軸 アーム」。価格は千円強とリーズナブル。色によって価格が200円ずつ違います。一番安いのはオレンジ、その次がグレー、ブラックの順に200円ずつ値段があがっていきます。
色にこだわりはないものの、オレンジは工事現場のクレーンみたいでオシャレ度ゼロなのでグレーをチョイス。

 

 

 

商品の特徴

【改良した強力ゲル吸盤】

改良したゲル素材を使った真空吸盤により車のダッシュボード、多少凹凸のあるところに以前よりしっかり固定できるようになりました。そして何回着脱しても、水洗いで粘着力が復活します。

 

【三軸アーム】

ショベルカー風三軸アームデザインで角度調節が自由自在。ダッシュボードに固定しても運転の邪魔にならずしかも広視野を確保できます。

 

【対応機種】

ホルダー部は115mmから185mmまで伸縮するのでiPhone8 plus、iPhone Xなどの大型スマホだけでなくiPadなどのタブレットにも対応します。

 

【360°回転 スマホへの損傷防止】

固定台は360°回転できるエルゴノミクスデザインなのでお好みのアングルに調整可能。またホルダー部上下の柔軟なシリコンゴムが大事な端末を保持します。

 

【本体材質】

本体は厳選されたABS/PC製で見た目が良いだけでなく堅固。アームは3つの関節で角度調節が可能。

iPadmini4を挟んで設置していますが、保持力は抜群。一度も落ちたことはありません。高さは自由に調整できますので、自分が見たいポイントへ移動させることが可能。使い始めて半年以上経ちますが全く問題ありません。

 

横のiPhoneはPodcastを聞いたり、Amazonプライムミュージックなどで音楽を聞いたりしています。

 

iPadもしくはiPadminiサイズのタブレットを車内で見やすく使うなら、この「Nikatto 車載ホルダー 三軸 アーム」は自信を持ってオススメできます。これから夏休みに、遠出する際などにはとても重宝すること間違いありません!

 

ほな!おおきに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です