CATEGORY 書評

衝撃のSFマンガ 書評「預言者ピッピ」地下沢中也著

9月にKDM.txt守山で開催された文房具朝食会に参加しました。主催者のフミヒロ氏がプレゼンで紹介した中のひとつが「預言者ピッピ」。それまで全く聞いたことが無いマンガでしたが、KDMではイチオシのマンガとして取り上げられ…

書評「荒木飛呂彦の漫画術」 荒木飛呂彦著

先日、図書館の「本日返却された本」の中にこの「荒木飛呂彦の漫画術」が置いてあり借りてきました。図書館の「本日返却された本」のコーナーには本屋やAmazonではまず見つからない本と出会えます。   荒木飛呂彦氏と…

書評「ニュースで学べない日本経済」大前 研一 著

読書家の友人からオススメいただきました。大前研一氏の本は相当読んでおりますが、この「ニュースで学べない日本経済」は大前視点で日本の経済の現状を語ってくれています。これからの日本で、どう生き延びるかを知るには必読の一冊。 …

書評「面白いほど成功するツキの大原則」西田 文郎著

読書家の友人にオススメいただいた西田 文郎著「面白いほど成功するツキの大原則―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます」。この友人とは毎月1日に熱田神宮へ朔日参りへ行く間柄。毎月会う度に「ツイてる」「人生楽しい」というポ…

書評「君の膵臓をたべたい」住野よる著

去年から本屋へ行くと平積みになっていて気にはなっていたのが住野よる著「君の膵臓をたべたい」。人間の思い込みはなかなかやっかいな代物で、この本をホラー小説だと思って毛嫌いしていました。らせんやリング、黒い家を始めとするホラ…