一瞬でバックパックになる3WAYビジネスバッグ「HILLSIDE」のクラウドファンディングが始まりました!

先日、ひょんなことからモデルをしました。モデルといってもビジネスバッグを使っている姿を撮影する影武者的なモデルなので、顔はほとんど写っていません(笑)
サンニッパのレンズをお借りしたり、いつも色々お世話になっているK氏からの依頼だったので二つ返事で快諾しました。

急遽とのことだったので、翌朝の8時から公園やビルの入口などで40分ほど様々なポーズやカットを撮影しました。K氏も筆者もカメラ大好き人間なので、お互いにアドバイスしつつ楽しみながら撮影を終えました。

 

そのビジネスバッグのクラウドファンディングがいよいよ始まりました。当初11月末日からと伺っていたのですが前倒しでスタート。スタート時点では10名限定で20%オフで受付しています。海外のクラウドファンディングと違って、商品は確実に届きますのでご安心ください。

 

このビジネスバッグの特徴は見た目は通常のビジネスバッグなのですが、カバンの底にあるショルダーのベルトに腕を通すと一瞬でバックパックスタイルになります。まるで手品をみているかのよう。

 

日本ではバックパック(リュック)で通勤する人がどんどん増えています。ただ、重要なビジネスの場面ではまだバックパックの使用は抵抗があると言う方が多いのも事実。この「HILLSIDE」はバックパック用の肩紐がなく、見た目はビジネスバッグそのものなので、おそらく気づかれることはありません。

大事な商談の席で使用しても、相手を不快にさせることはありません。商談が終わって、移動する時はすぐにバックパックスタイルで使うことができ、肩への負担が少なくラクに背負えて、両手が自由になります。

 

実際にレザータイプを色々触ってみましたが、革の質も良く、ほどよい高級感があります。ナイロンタイプは今回使っていませんのでなんとも言えませんが、ビジネスで使うならレザータイプをオススメします。

 

収納もそこそこマチがあるので、ノートパソコンや資料などを入れても十分余裕があります。内ポケットがあるため、小分けしてペンや鍵、手帳などを収めることができます。両外側にはファスナー付のポケットがありますので、スマホや財布などを入れても便利に使えます。

 

パックパックは両手が使えるし、ラクなので使いたいけど、ビジネス上、見た目でNG…という方には「HILLSIDE」はまさにうってつけのビジネスバッグ。20%オフは数量限定なので、気になった方はお早めにどうぞ。

 


 

お届けは来年の3月以降の予定なので、注文した方は楽しみに待っていてください。注文時のコメント欄に「ノマサラを見ました」と記載いただければ、多少お届けが早くなるかもしれません。

ほな!おおきに!