AIセルフィーが生成される!LINEのプロフィールスタジオを試してみました!







先日、LINEアプリがアップデートされ、新機能として追加されたのがAIを利用して100枚の自画像を生成する「プロフィールスタジオ」。

 

有料ですが、どんなものか試してみました。

AIセルフィーとは顔写真を元に、AI が様々なスタイルのイメージを自動生成してくれるコンテンツ。

未来の自分、芸術作品の中の人物になった自分、ファンタジーの世界の自分など、様々なスタイルを通じて想像を超える新しい自分と出会えます。

AIセルフィーの使い方は簡単。

ホーム画面でプロフィールアイコンをタップ

 

「プロフィールスタジオ」アイコンをタップし、AIセルフィーを選択

 

手順に沿って自分の顔写真を10〜20枚ほどアップロード

 

色んな写真をアップすると精度があがります。

 

女性、男性を選択

 

パッケージ(待ち時間)を選択

 

24時間後の生成でよければ130コイン、短時間で生成したければ倍の260コイン必要になります。

全く、急いでなかったので、24時間かかる130コイン(320円)をチャージして、スタンダードを選択。

 

あとは待つだけ

 

生成が完了すると通知が届きます。

24時間後にAIが100枚のセルフィーを生成してくれるので、気に入ったものをダウンロード。

有効期限は1年間になりますが、とりあえず全てダウンロードしておくといいでしょう。

ジャンルは「ベーシック」「ファンタジー」「アート」「ジェントル(男性)/エレガント(女性)」「スタイリッシュ」の5種類。

 

本人をちょっと、いい感じにしたセルフィーもあれば…

 

コスプレ風だったり…

 

ちょいワルオヤジ風だったり…

 

サイバーな感じだったり…

 

松重豊っぽいクールな感じだったり…

 

K-POPアイドルみたいだったり…

 

あなたは誰?

 

で、誰?

 

完全に誰?(笑)。でもめっちゃ美形www。

 

生成された画像はLINEやFacebookなどのプロフィール画像に設定してると面白いかもしれません。

マッチングアプリのアイコンにすると実際に会ったときに「詐欺!別人やん!」と言われる可能性がありますので、ご注意あれ(笑)。

ChatGPTなどの大規模言語モデルAIをはじめ、画像生成AIは凄まじいスピードで進化しています。

そのうち、現実かどうか見分けがつかなくなることでしょう。

LINEの「プロフィールスタジオ」は手軽にAIセルフィーを楽しめるサービスですので、ぜひ遊んでみてください!

 

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!