バレンタインシーズン限定!有名パティスリーのソフトクリーム食べ比べ!

この時期になると各百貨店の催事場は有名パティスリーが集結して、チョコレートやクッキー、ソフトクリームなどを一堂に販売しています。普段、砂糖を使った甘いものは口にしませんが、この時期だけは特別にスイーツを楽しんでいます。

今年は松坂屋名古屋店の催事場で開催されているショコラプロムナードに出展している有名パティスリーのソフトクリームの食べ比べをすることにしました。ソフトクリームを提供しているショップはいくつもありますが、その中から特に有名で気になるショップのソフトクリームを食べましたので紹介します。

〈ゴディバ〉

高級チョコレートの代名詞「ゴディバ」。もらったら嬉しいチョコレートの一つではないでしょうか。ソフトクリームはダブルチョコレートとストロベリーのミックス。チョコレートの濃厚でほろ苦さとストロベリーの上品な甘さの組み合わせは超美味。

ミックスチョコレートストロベリーワッフルコーン
1個 税込540円
 

〈ピエール マルコリーニ〉

こちらもゴディバ同様、チョコレートとストロベリーのミックス。美味しいのですが、筆者にとっては少々甘すぎました。あと、作る人の腕が下手すぎて見た目がいまいち。最初もらったのは酷すぎて交換してもらったぐらい。味は変わらないかもしれませんが、見た目も大切だと思いました。

マルコリーニ ソフト ショコラフレーズ
1個 税込610円

 

〈カフェタナカ〉

色々トッピングさているため、見た目はとてもかわいらしくインスタ映えするのは間違いありませんが、ケーキ屋のソフトクリームだなぁという印象。甘すぎるのと脂肪分が多いのかクリーミー過ぎました。

パリ・デコ・ノワール
1個 税込600円
 

〈ラ・メゾン・デュ・ショコラ〉

芳香なカカオの風味が特徴の濃厚なショコラソフトクリーム。甘さは控えめで、大人の味わい。ブラックコーヒーとよく合います。名古屋地区初出店。


コルネ メゾン
1個 税込540円
 

〈パティシエ エス コヤマ〉

豊かなカカオの風味が特徴。ラ・メゾン・デュ・ショコラのソフトクリームとかなり似ていますが、こちらの方が滑らかで口当たりがいいような気がします。

es koyama ショコラソフト
1個 税込540円
 

 

今回、食べ比べした中では〈ゴディバ〉がダントツで口に合いました。どれも美味しかったのですが、甘すぎるのはどちらかというと苦手。そういう方は〈ゴディバ〉か〈パティシエ エス コヤマ〉 〈ラ・メゾン・デュ・ショコラ〉をオススメします。

ただし、今回食べ比べをして糖分は身体に良くないということがはっきりとわかりました。普段は、ほとんどケーキなどのスイーツは食べないので、ソフトクリームのような糖分たっぷりのものを食べると、その後明らかに身体に違和感があります。

具体的には身体がだるく感じたり、食べた後に眠くなったりしました。そして、夕食後になぜか無性に甘いものが食べたくなりました。普段は夕食後に甘いものを欲することはないのですが、過多な糖分を摂ることにより誘発されるのかもしれません。

たまに、こういったスイーツを食べるのはいいと思いますが、白砂糖から作られるスイーツを恒常的に摂取すると絶対身体に良くありません。数年前から自宅ではアルコールを摂取しなくなりましたし、白砂糖を全く使わない生活を続けているおかげで健康診断の判定はほぼAで推移しています。

といいつつ、美味しいチョコレートやソフトクリームはやはり魅力的。約ひと月の期間限定なので、ぜひ有名パティスリーのチョコレートをはじめソフトクリームなどのスイーツを味わってみてください!

ほな!おおきに!