自動車のエンジンオイルを交換するならネット購入&ガソリンスタンドで交換が一番オトクで早い!

少し前から自家用車のエンジンの調子がイマイチになり燃費が下がってきました。理由はエンジンオイルが汚れてきたから。ディーラーからは5,000kmごとに交換が理想と言われますが親戚に自動車のエンジニアがおりもっと乗っても大丈夫と聞いているので体感的に違ってくるまでそのままにしています。

おそらく今回は1万kmぐらい走ったのではないかと思われます。前回の交換時に記録をしていなかったので概算ではありますが…。エンジンを最高の状態に保つなら早めに交換した方がいいとは思いますが、この交換タイミングで今まで特に問題になったことはありません。

前回は車検の時についでに交換してもらい、今回もディーラーに問い合わせをしてみました。ディーラーでの交換の場合、エンジンオイル込みで税込5,500円前後、持込の場合工賃が税込2,200円とのこと。その場で予約しようとしたのですがホンダのディーラーは火曜、水曜が定休日の上、土日もほぼいっぱいとのことで予定が合わず…。

ちょうどガソリンを入れるタイミングだったのでガソリンスタンドにエンジンオイル交換について尋ねたら持込の場合の工賃は1,100円でディーラーの半額、時間は「15分ほどなのでだいたいいつでも大丈夫です」とのことだったので、その場で予約しました。

帰宅してまず愛車であるステップワゴンスパーダに適合するエンジンオイルを調べました。「みんカラ」という自動車情報のサイトがあり、ここに色々オススメのエンジンオイルが投稿されています。

 

いくつかに候補を絞り、Amazonでエンジンオイルを検索。今回は評価が高く、比較的値ごろ感のある「カストロール エンジンオイル GTX ULTRACLEAN 0W-20 4L」をセールプライスの税込2,980円で購入しました。

予約していた前日に届き、エネオスのガソリンスタンドに持ち込んで交換してもらいました。作業は聞いていた通り15分ほどで終了。特に難しい作業ではないのでディーラーでなくても全く問題ないことに気づきました。

 

価格はエンジンオイルと工賃合わせて税込4,080円。しかもディーラーで入れてもらうものよりかなり高性能なエンジンオイルで20%ほどお値打ちになりました。

交換してもらったら乗った直後からすぐに違いがわかりました。エンジンがものすごく滑らかに安定して回るとともに加速がめっちゃ良くなりました。こんなに簡単にできるのであれば次回からはもう少し早めに交換することにします!

まとめ

・エンジンオイルの交換はエンジンの調子がイマイチになる少し前に交換が理想的。5,000kmでの交換は理想的ではあるもののもっと走れます。

・交換はディーラーではなくネットで購入&ガソリンスタンドで交換作業がオススメ。

・適合するオイルは「みんカラ」で検索すれば詳しくない方でもすぐにわかります。

・ディーラーと同程度のエンジンオイルなら30%ほど安くなり、高性能なエンジンオイルでも20%ほど安くなります。

 

最近、乗ってる車の燃費が良くなかったり、加速がイマイチだと感じている方はエンジンオイルの交換をしてみてください。相当、改善されるはず。車は定期的にメンテナンスをして安全かつ気持ちよく乗りましょう!

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!