iPhoneの背面を2タップするとスクリーンショットができるって知ってますか?

先日、妻が珍しく得意げに「ねぇねぇ、iPhoneの背面2タップでスクリーンショットができるって知ってる?」と言ってきました。どうやらテレビ番組「アメトーーク」のiPhoneついていけてない芸人で情報を得た様子。

ワタクシ自身、その機能は使っていなかったものの「アクセシビリティの中にある機能?」と聞いたらビンゴ。ブログを書いたりする際にキャプチャ機能はよく使います。iPhoneSE標準のキャプチャ操作は電源ボタンとホームボタンを押さねばならず必ず両手で操作しなければなりません。

それが背面2タップでキャプチャ可能なら片手で操作できるため早速設定して使ってみましたが、これが超便利。もっと早く知っていたら…と思ったので情報共有いたします。妻からiPhoneの操作を教えてもらったのは初めて。もっと精進しなければ(笑)

では、設定方法をお伝えします。

歯車マークの設定アイコンをタップしアクセシビリティをタップし中程にある「タッチ」をタップ。

 

一番下にある「背面タップ」をタップ。

 

デフォルトは「ダブルタップ」「トリプルタップ」ともに「なし」で設定されていますので、それぞれ操作を選択します。

 

とりあえず「ダブルタップ」は「スクリーンショット」を選択しました。

 

選択できる項目は「システム」「アクセシビリティ」「スクロールゼスチャ」「ショートカット」があり、それぞれに複数の項目があります。自分でよく使いそうな操作を選んでみてください。

 

iPhoneはアップデートの度に機能が追加されできることが増えていますので常に学ぶ必要があります。最近、色々忙しくてMacFanを読むのをサボっていたので知識がこぼれていました…。教えてくれた妻には感謝するとともに自分でももっと学ばねばと思った次第。また便利な情報があればお伝えします!

ほな!おおきに!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!