ダイソーの100均素材でグリーンバックのクロマキー合成にチャレンジしてみた

新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増えています。ワタクシに限ったことではなく大勢の方が同じような状況になっておられます。最近はzoomでの飲み会(お茶会)が頻繁に行われており、ほぼ毎晩どこかのコミュニティに参加しています。

ある程度zoomの使い方にも慣れてきたのでインプットだけではなくアウトプットに移行すべく色々検討しています。その中で興味を持ったのはグリーンバックを使ったクロマキー合成。

クロマキー合成は天気予報の画面の前でアナウンサーが画面の中に入り込む映像といえばわかるでしょうか。現場では実際には天気予報の映像は写っておらずグリーンのスクリーンがあるだけ。そこにクロマキーで画面を合成して映像が映っているように見えています。

映画のSFXでも多用されておりCGとの合成はほぼこの仕組が使われています。色がグリーンなのは普段使っているモノにグリーンが少ないこととコントラストの差が大きいため。なので緑色の服を着て映ると透けてしまいます。

以前、ガチャピンとムックがクロマキー合成の画面に入った時、ガチャピンはそのまま何事もなく映りましたがムックは身体のほとんどがグリーンのためほぼ透けて見えなくなりました(笑)


 

話が少々脱線しましたが、グリーンのバックがあれば自宅でもスタジオのようなクロマキー合成ができることがわかりました。Amazonで素材を探しましたが2,000円〜5,000円とそこそこのお値段。確実に使えるのであればいいのですがうまくできない可能性もあるので、まずはダイソーの100均グッズで代用してみることにしました。

最近はGoogleで検索すると先人がブログで色々紹介してくれています。なんともありがたい。早速、近所のダイソーへ。最初に訪れた店舗ではなんと目的の黄緑色のフェルトだけが売り切れていました。スタッフの方に伺いましたが昨日出したにも関わらずあっという間に売れたとのこと。おそらくワタクシと同じような考えの方がいたのでしょうか。

もう一店舗近くにあるので電話で確認したところ在庫があるとのことだったのでそちらへ向かい無事ゲット。今回購入したのは70☓60cmのフェルトを4つと園芸用の180cmの棒、壁掛け用フックのしめて660円。

 

まずはフェルトを広げて4つを透明のガムテープで接合します。隙間が空かないように、またシワがよらないように気をつけながら貼っていきます。

 

上部は棒を巻きつける感じでこちらもテープで接着します。

 

当初は壁に吊るそうと思っていたのですが撮影した場合、自分の位置から壁までかなり距離があるためこの面積では全然足りないことがわかりました。あと5枚、計9枚で足りるか足りないかというサイズが必要になります。そこまで大きいと片付けるときも大変なので椅子のすぐ後ろに設置することに作戦を変更。すぐ後ろならこの面積でも十分カバーできます。

カメラ用の三脚にスマホクリップを取り付けて引っかかるようにして設置してみたところバッチリ固定できました。


クロマキー合成をするにはOBS Studioというアプリが便利。高機能なのにも関わらず無料で使うことができます。このレベルのアプリが無料なんていい時代になりました。

クロマキー合成する手順を説明します。

まず「+」を押して「映像キャプチャデバイス」を追加

 

右クリックでダイアログボックスを開き「フィルタ」をクリック

 

ダイアログボックスの中の「クロマキー」をクリック

 

色キーの種類を緑に設定。

 

類似性のスライダーをグリーンバックが消えるところまで動かします。ワタクシの場合433でちょうどキレイに消えました。動かしすぎると自分も消えますのでギリギリのラインを狙います。滑らかさは境界線をどの程度ぼかすかの設定であり、これも見やすい適当な値で止めます。ワタクシの場合は46になりました。

 

これでクロマキー合成ができるようになります。試しにChromeの画面をバックに合成してみました。見事に画面の中に入り込んでいます。壁一面グリーンバックにしたら全身を入れることも可能だと思いますが、とりあえず上半身だけでいいのでしばらくこのスタイルで続けます。

 

新型コロナウイルスは経済に様々な影響を及ぼしており、このままだと世界経済は崩壊します。とは言え悪いことばかりではなく、家族と過ごす時間が増えたり、遠方のお友達と久しぶりにzoomで会って話をしたり、こういった新たなことにチャレンジできたりと良い面もたくさんあります。

在宅勤務で通勤時間が無くなったり、残業が削減されて自宅にいる時間が増えたりしている方はぜひこの機会を有意義に使ってみませんか。資格取得や新たなスキルの習得、読書など勉強しておけば必ず役に立つときがきます。

オススメはオウンドメディアによる情報発信。Facebook、Instagram、Twitter、ブログ、YoutubeなどのSNSで発信を続けていれば信用に繋がります。これからの時代はお金よりも信用が大切になってきますので、それを可視化するには情報発信が重要になってきます。特にオススメはコンテンツがストック資産となるブログとYoutube。Youtubeは動画編集など時間がかかるとともにそれなりのスキルが必要になりますがブログは比較的簡単に始めることができます。

今スタートするならWordPressがイチオシ。サーバー構築など少々ハードルが高いので苦手な方は「note」 か「はてなブログ」をオススメいたします。ただし、これらは運営会社の意向によりある日突然終了することもあり得ますのでそれを覚悟の上でどうぞ。アメブロは著作権がサイバーエージェントに帰属するとともに突然アカウントを停止されることもありますし、SEOに弱くほとんど検索でひっかかりませんのでオススメしません。

ブログやYoutubeは閲覧回数が多ければ広告収入などを得ることもできますので、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなります。上手く運営すれば、それだけで生活することも可能になりますので、ぜひチャレンジしてみてください。

今からブログをはじめるならWordPressとXsererの組み合わせがベスト!


 

ほな!おおきに!