写真加工アプリ「FaceApp」の画像変換クオリティがヤバい!おっさんが美女になる!!

先日、マツコの月曜日から夜更しで視聴者からのメールにて
『Twitterでめちゃくちゃ美人の女性ライダーのアカウントがあるのですがその人の正体は実はおじさんなんじゃないかとネットで話題になっています。ものすごく気になるので夜ふかしでぜひ調査してください。』
ということで番組で調べたところ、美女の正体は50歳のオッサンということが判明。


 
「FaceApp」というアプリで女性に変身し、それをTwitterでアップしていたとのこと。いやはや、別人というか、もうすごいというしかありません。

FaceApp - AI表情エディタ

FaceApp – AI表情エディタ
開発元:FaceApp Inc
無料
posted withアプリーチ

 
「FaceApp」はサービス開始当初は個人情報の取得の仕方に問題があったため使っていませんでしたが、規約が改定され特に問題なしと判断したので使ってみることに。

この手のアプリは色々ありますが、この「FaceApp」の最新版はクオリティが半端なくすごかった…。48歳のオッサンが変身した結果がこちら。


 

「誰?」っていうレベルですがパーツの位置や形は本人とほぼ同じで、目の大きさやメイク、髪型、肌の調子を変えることにより、見事、美女に変身しました。一番驚いたのはかけていたメガネがキレイに消えてなくなったこと。いやはや、最新技術は本当にスゴイ…。

Facebookに投稿したら「娘さんに似てる」とか「お子さん、将来こういう風になりそうですね」などというコメントがありました。確かに似てるかも…。今はまだ中学生と小学生なので、本格的なお化粧はしていませんが、そのうち化粧するようになったらこんな感じになりそう。なお、アプリをインストールしたら有料プランへのお誘いがありますが年間3,200円と結構な金額なので、無料バージョンを選びましょう。

ちなみに静止画の世界だけでなく動画の世界でも加工技術が進んでおりディープフェイクが問題になっています。

 

今回の加工は男性から女性ということで相当振り幅が大きいのですが、若干、若くみえるようにしたり、シワを無くしたりすることはいとも簡単。女性で頻繁に「ワタシって綺麗でしょ」的な自撮り写真を投稿している方はほぼ、この手のアプリを使っておられます。

以前、実際に会って、投稿の写真とのあまりの落差に息を呑んだことがあります。もちろん、本人には言えませんが…。奇跡の50歳とか言われていた方ですが、実際に会ったら一般の50歳よりは確かにキレイではありましたが、結構シワシワで愕然としました。ずっと仮想空間にいるならいいのですがリアルで会う場合があるなら、こういった加工アプリは使わない方がいいと思います。

こういったアプリで加工して盛る人ほど自己肯定感が低いという研究結果もあります。自己肯定感をアップするためにも、ありのままの自分を伝えた方がいいような気がします。ただし、ライティングや撮影のテクニックで自然な感じにすることはできます。アプリの加工とは一味違ったプロフィール写真になりますので、SNSなどで使うならプロに撮影してもらいましょう。

ワタクシが撮影したプロフィール写真をInstagramにアップしております。こういう作風でよければ撮影させていただきますのでメッセージくださいませ!

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!