ニュース番組ワールドビジネスサテライトをわずか20分で観終える方法

ここ数年、テレビ番組をリアルタイムで観ることはなくなりました。時間がもったいないので、厳選した番組を録画して鑑賞しています。ニュース番組は世の中の情勢を知るには必要不可欠。その中で、比較的まともなのがテレビ東京系列で放送されている「ワールドビジネスサテライト」。

ワールドビジネスサテライトは日経新聞と連動しており、ビジネス、経済、政治などの情報を中心に組み立てられています。ただし、1時間番組のため、深夜にこれだけの時間を取るのはなかなか難しい方も多いと思います。

あるテクニックを使えば、外出先の空いた時間に「ワールドビジネスサテライト」をわずか20分で観ることができます。

それはSONYが提供している「torne mobile」を使うこと。かなり前からあったのですが、先日のアップデートで録画番組の書き出しと音声付き1.2〜2倍速再生に対応しました。課金しなければこの使えませんが充分に価値があります。この書き出し機能と倍速再生機能&CMスキップを使えば1時間番組を20分で観終えることができます。

torne™ mobile
torne™ mobile
無料
posted with アプリーチ

「torne mobile」は「nasne」がないと使えません。通常のレコーダーでは使えませんので、「nasne」を買わなければなりません。さらに大きなテレビモニターで観るのであれば、PS4もしくはPS3が必要になります。PS4は約3万円、nasneは約2万円。合計5万円の投資ですが、每日40分、一週間で200分、ひと月で800分、すなわち13時間20分時間を有効利用できます。

 

もし、時給が2,500円の人なら単純計算で2ヶ月あれば元が取れます。それ以降はずっと超便利でずっと使えますから、とても率のいい投資だと思います。もちろん、PS4でゲームをすることもできます。買ってから1本もゲームは買っていませんが(笑)

 

毎朝、iPadminiに転送して通勤時間などに鑑賞しています。書き出しの時間は速度優先の場合1時間番組で2分ほど。速度優先モードでも画質はそんなに悪くありません。大画面で観るとさすがにブロックノイズなどが目立ちますが、iPadやiPhoneぐらいなら全く問題ありません。

 

なお、ドラマはほとんど観ませんが、「逃げ恥」ぐらい話題になったドラマは観ています。ドラマだと2倍速ではセリフが早すぎて理解できません。1.5倍速ぐらいが適当。この場合、CMスキップを使えばだいたい30分ぐらいで観ることができます。その他、お笑い番組も1.5倍速ぐらいが限界。ワールドビジネスサテライトやガイアの夜明け、カンブリア宮殿はスピードが比較的ゆっくりなのと、アナウンサーやプロのナレーターは滑舌・発音がいいので2倍速でも充分聞き取れます。

もし、ニュース番組やビジネス番組を観たいけどなかなか時間がない!という方はぜひこの「PS4」&「nasne」&「torne mobile」の組み合わせで時短鑑賞してみてはいかがでしょうか。

おまけ
ワールドビジネスサテライトの最後のまとめ映像の中で「はれのひ」社長の謝罪会見の際、重なったテロップが「向こうで眩しい」って絶対、わざとだな(笑)

 

ほな!おおきに!