リモートワークになって運動不足で体重が増えているあなたへ 改善する一番の方法とは?

新型コロナウイルスの影響により突然リモートワークになった方も多いのではないでしょうか。自宅にこもりっきりの状態はストレスが溜まるとともに運動不足になり体重が一気に増えている方も多いと思います。

かくいうワタクシも自宅待機の状態になっており気をつけていないと体重増加は避けられません。しかしながら今のところ、特別増えてはいませんし、これからも多少増減はあったとしても大幅に増えることはありません。

その理由は「体重計に毎日乗って計測しているから」にほかなりません。デブの人は99%自分の体重を知りません。逆に40歳を超えてスマートな体型をキープしている人はたいてい自分の体重を把握しています。

ダイエットの一番の成功の方法は「自分の体重を常に把握すること」。そのためには体重計は必須アイテムになります。そしてただ測るだけでなく日々の増減を把握することが重要。増減をグラフにして視覚化して体重が増えたのか減ったのかを知ることが何よりも大切になります。

最近はWi-Fiでスマホに繋がり自動的にグラフ化してくれる体重計がありますので自分で体重を入力する必要はありません。面倒なことは極力省かないと継続できませんので多少コストがあがってもWi-Fi機能のある体重計を購入しましょう。

普通の体重計で測って、それをいちいち記録するのはかなり面倒。体重を記録するアプリなどもありますが、手入力しなければなりません。多くの人はここで挫折します。

その点、今回紹介するNokiaの体重計はWi-Fiでスマホと繋がり、完全自動で体重を記録してくれます。記録された体重はグラフで表示され、どのような推移を辿っているかが一目でわかります。目標体重が設定できるため、このラインより大きく増えたら食事を減らして運動量を増やす、このラインより下回ったら少し食べる量を増やしても大丈夫といった具合に体重をコントロールできます。

四半期単位のグラフ

 

月単位のグラフ

 

この体重計を使い始めてから、確実に自分の体重を管理できるようになり、美味しいものを好きなだけ食べられるようになりました。体重が増え始めたら、そのときは少し食べるのを我慢するか、エアロバイクで有酸素運動をして体重を減らすかのどちらかにしています。

女性が極端なダイエットをするのは好ましくありませんが、肥満は健康にもよくありませんし、普段の生活でも動きが緩慢になるので避けましょう。Wi-Fi対応の体重計でレコーディングすれば誰でも簡単にダイエットすることができます。もう少し痩せたいと考えている方は、ぜひ、ノキアの体重計を買って体重管理してみてください。

筆者が使っているのは体重計のみ計測できるモデル。価格が安いので、体脂肪率を測らなくてよければこれで十分。さすが北欧デザインだけあってシンプルでカッコイイ。

 

グラフで前日との差を表示してくれます。

 

身長を設定しておけばBMI(ボディマス指数)にも対応しています。

 

その日の気温や天気も記録してくれます。

体脂肪率計測モデルは1.5倍の価格となり、体重計としては高いですが、正確に測りたい方は、こちらをどうぞ。

若い方は新陳代謝がいいので多少食べても太りませんがアラフォーを超えてアラフィフに片足を突っ込む年齢になると、新陳代謝は若い頃よりも衰えるため、今まで通り食べたり飲んだりしていると、確実にメタボになります。

メタボ体型は見た目もカッコ悪いし、健康にも様々な影響を与えるため、体重が増えないように気をつけています。新型コロナウイルスによる外出自粛により運動する機会が格段に減っていますが毎日自宅で筋トレしたり、公園を散歩したり、ゴルフの打ちっぱなしに行ったりしてできる限り運動不足を解消しています。

筋トレは雨の日でもできますし、一度筋肉をつけてしまえばカロリー消費量が増えて太りにくい体質になりますので、まずは筋トレすることをオススメします。

腹筋ならのがちゃんねるがオススメ、その他の部位はダンベルやプッシュアップバーなどが必要になりますが、健康とスマートな体型が手に入ることを思えば価値ある買い物なのでぜひ手に入れて筋トレを継続してみてください。

筋トレを毎日続けるための5つのコツ

筋トレ美女「のがちゃんねる」で『【毎日2分】30日で腹筋を割るトレーニング』を続けたら腹筋は本当に割れるのか試してみた

ほな!おおきに!