ちょっとだけカイロ使うのならこれがベスト!「ETSHiP充電式 電気カイロ」レビュー








今年は比較的暖かい日が続いていますが、そろそろ冬本番、寒さが厳しい季節になってきました。

次女がそろばん教室へ通うときに、 道中がかなり寒いらしくカイロが欲しいとのこと。

使う時間が15分ぐらいだけなので、ホカロンなどの使い捨てカイロは勿体ないらしく、充電式の電気カイロを購入することにしました。

ちょうどAmazonのブラックフライデーでセールになっていたことと、サクラチェッカーで調べてやらせレビューではなかったので「ETSHiP充電式 電気カイロ」を購入。

 

カラーはグリーンが一番安く、かつオシャレな色だったのでこちらを選択。どちらにしろ、布ケースに入れて使うので色はあまり関係ありませんが…。

 

 

付属品としてハンドストラップ、布のケースとUSB-TypeAのケーブルがついてきます。

 

ETSHiP充電式 電気カイロ特徴

 

超高速充電+長時間使用

 

ETSHiP電気ハンドウォーマーは3〜4時間の充電(QCまたはPD高速充電器が必要)で、最大14時間の連続加熱が可能。

一度充電すると、ほぼ一日中使うことができます。

低温モード:約14時間
中温モード:約11時間
高温モード:約7時間

 

3秒両面急速加熱

 

両面加熱設計により、どの面でも暖かい。

3秒で急速加熱、いつでもどこでもすぐ暖まります。

高温によるやけどを防ぐため、高温モードのときは収納袋に包むことをオススメします。

 

3段階の温度調整

 

温度環境や人によって体感が異なるため、3種類の温度調節が可能。すべての場面で最適な暖さを体感できます。

ボタンを3秒間長押しすることにより赤いライトが点灯。3つの赤LEDで温度(低/中/高)がわかります。

低温モード:約35~42℃
中温モード:約40~48℃
高温モード:約48~55℃

 

ボタン2回短くプッシュでバッテリー残量確認

 

ボタンを短く2回押すことにより、青いLEDが点灯しバッテリーレベルインジケーターに変更されます。

1つの青いライト:バッテリーレベルが35%未満

2つの青いライト:バッテリーレベルが70%未満

3つの青いライト:バッテリーレベルが100%未満

注:充電中はハンドウォーミング機能は使用できません。

 

USB-Type A&C充電両対応

USB-Type AマイクロプラグとUSB-Type Cプラグを搭載していますので、どちらのケーブルでも充電できます。

 

モバイルバッテリーとして使用可能

 

USB-Type Aのメス端子を搭載しており、モバイルバッテリーとしても使うことができます。

iPhoneなどのスマホの充電にも使えますので、モバイルバッテリー代わりに持ち歩くのもアリ。

 

娘からリクエストされて購入しましたが、予想以上に便利で重宝しています。書斎でキーボードを叩いていると手先が冷たくなるのですが、このハンドウォーマーを30秒ほど握れば、あっという間に指先がポカポカになります。

寒い場所へ出かけるときに「ETSHiP充電式 電気カイロ」はとても便利なので、ぜひ一つ手元にどうぞ。

 

ほな!おおきに!
 

記事が役に立ったらこちらからAmazonを利用していただけると嬉しいです!